YはYpsilonのY

ドイツに関係があったりなかったりすることの記録、です。

何だったのか、ヌーハラ騒ぎ

11月に日本に帰っている間、ずい分と麺類を食べた気がする。日本の方が麺類のバリエーションが豊富だからね。ドイツのうちの辺りだと、シュペッツレやEiernudeln(卵入りヌードル)、指のような大きさのSchupfnudelnなんかがおなじみで、あとはイタリア系のパスタぐらい。日本で何を食べたかというと、ラーメン、つけ麺、うどん、そば、きしめん、にゅうめんなどなど。もちろん、その合間にパスタ類も。それぞれの麺類の種類も多い...

チャリティウォークに、参加する

まずは、Linda Norglove(リンダ・ノーグローブ)さんのことを少し。スコットランド生まれのリンダさんは、環境政策や国際開発の専門家であり、WWFや国連のスタッフとして、ペルー、メキシコ、ウガンダ、ラオスで働いていた。2010年2月からアフガニスタンで支援活動を始めたところ、9月にアフガニスタン人同僚3人と共に武装勢力に誘拐され、10月8日、米軍による救出作戦のさなかに被弾し、36年という短い生涯を終えた。参考:https...

ドイツの田舎に住む、日本人たち

2015年10月に発表された、外務省「海外在留邦人数調査統計」によると、ドイツに住んでいる日本人の数は、42,205人。小さな村にぽつんと住んでいると、その数はずいぶん多い、気がする。日本人が多く住む都市圏には、日独(あるいは独日)協会や、日本人学校、補習校、あるいは大学や日系企業などがあり、日本人が集まりやすく、情報が行き渡りやすい環境ができている。私が住むのは、都市圏と都市圏のあいだの、言うなれば、特に日...

不評だったみたいね、ドイツの入場行進ユニフォーム

オリンピックもたけなわ。入場行進を見ようと思っていたのに、思ったよりドイツの入場が早くて、テレビをつけたときには終わっていて。GermanyだからG、という思い込みがダメだった。ポルトガル語でドイツを表すAlemanhaが採用されて、早々と5番目に入場行進が済んでいたらしい。入場時の各国のユニフォームは注目の的。厳しいファッションチェックが行われる(笑)。こう、やみくもに「ダサイ」と決めつけるのではなく、面白みの...

ブログを見に来る、困ったちゃん

私がブログを始めたのは、ひとつには、大変暇だったのと、もうひとつは、日記を書いておきたいというのと、さらには、どなたかと知り合うきっかけができたら、この3つの理由があってのことで。ほそぼそと日々のできことを記録し、これが、なんというか、もやもやと絡まった糸をときほぐす作業になり、書き終わると、妙にすっきりするので、やめられなくなり(笑)。おかげさまで、色々な方と知り合う機会もあり。ブログというのは...

Menu

プロフィールはこちら ▼

メールはこちらから ▼

TripAdvisor® ▼