YはYpsilonのY

ドイツに関係があったりなかったりすることの記録、です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2日間の、カンヅメ生活

手間をかけておいしい料理を作るのも好きだけど、
手間をかけずにおいしい料理ができたら、
それに越したことはない。
何しろ面倒くさがりなので。

どーんと肉塊を煮込むとか、
全部まとめて炊き上げるとか、
じゃっと炒めて終わりとか、
気づけば、日々、
そんな簡単料理ばかり作っているような気が。

しかし、もっと手を抜くことも。

ただ、どんなに手を抜くと言っても、
食べたいものを食べるという基本姿勢は貫きたい。

ノーアイディア状態で、村のスーパーへおもむき、
「私は一体何が食べたいんだろう」と、
ピンとくるものを求めて、店内をうろうろ。

ここのところ続けて気になったのが、
魚介の缶詰めコーナー。

まずは、ムール貝の燻製のオイル漬けを。
2611140113.png

実は、日本にいる時には、
牡蠣の燻製のオイル漬けというのが好きで。
それを思い出したら、無性に食べたくなり。

缶を開け、中身を大根おろしの上にのせて、
しょうゆをたらして出来上がり。
2611140114.png

真ん中に写っている二つの丸い物体は、
芽キャベツのふすま漬け。
これ、大成功。

また別の日には、このパッケージが目に入り。
なんじゃ、この唐突なハート。
まあ、ドクロが描かれていても困るけど。
2611140111.png

オイルサーディンと言えば、の食べ方でしょうか。
オニオンスライスの上にのせて、
かつおぶしをふりかけ、しょうゆをちょっと。
2611140112.png

こちらで売られている魚介の缶詰めは、
往々にして、ソースに浸かっている。
トマト味やらクリーム味やら。
ツナ缶でさえ、味がついたものが多い。
「余計なことをするな」と文句を言いたくなるほど。
味付きのものはあまり好みではないので、
ただ、油に漬けてあるだけのものとか、
水煮を探すことになる。
で、しょうゆで味付け。
で、ごはんの友に。

うちの村のスーパーには、
目ぼしい物があまりないということもあって、
とりあえず、缶詰生活、2日で終了。
ま、実のところ、
そう何日も続けて食べたいとは思わなかったり。
新鮮な魚介が手に入れやすければ、
自分でオイル漬けにするんだけどなー。

さてさて、次なる手抜き料理は。

それにしても、
いくら面倒だからって、
食事を抜くって発想にはならないものですね。
食い意地が張ってるからなのか、
ヒトというものはそういうものなのか。




にほんブログ村へ
ドイツ情報
関連記事

Comment[この記事へのコメント:]

NoTitle 

  • 海 
  • URL 
  • at 2014.11.26 19:18 
  • [編集]
芽キャベツのフスマ漬けって、Haferflockenに水と塩、砂糖とか混ぜて一晩漬けるって感じですか?芽キャベツを漬ける発想はなかったので今度やってみよう。すごく美味しそう。

NoTitle 

  • kotomi 
  • URL 
  • at 2014.11.26 23:54 
  • [編集]
オイルサーディン、カツオしょうゆ。ナイスアイディア頂きです。
ただいま子育てが忙しく、食事も絶賛手抜き中なので!
私はサーディンの油をちょっと捨てて、残りをフライパンでグツグツさせて、
ご飯の上にドーンとのっけ、モリモリのネギに七味、そこにレモンを絞って食べる
サーディン丼が好きです。
これもまー、月イチぐらいのペースでたまに食べたくなります。

NoTitle 

  • aka 
  • URL 
  • at 2014.11.27 03:06 
  • [編集]
私は、LYSELL という魚の缶詰シリーズが好きですー。
缶詰なのに要冷蔵で、冷蔵コーナーで売られています。値段もそこそこするのですが、きちんと魚の味と食感が残っているので、変な魚を買うよりは私にとっては無難な選択肢の一つかな。
ちょっと塩味が効いているものも多いので、ま、酒の肴になるんですがねー(笑)

海さん へ 

  •  Y 
  • URL 
  • at 2014.11.27 09:28 
  • [編集]
私が使っているのは、Weizenkleieです。なぜかというと、これが一番安いので(笑)。
これに、塩水を沸騰させて混ぜ、こんぶとか赤唐辛子とか入れてふすま床を作りました。
半分に切った芽キャベツ、この時期、5日ぐらい漬けたでしょうか。
ドイツならではの野菜を色々試してますが、ちりめんキャベツとかもイケますよ。コールラビはいま一つでした・・・。

kotomiさん へ 

  •  Y 
  • URL 
  • at 2014.11.27 09:41 
  • [編集]
サーディン丼、おいしそう!特に「モリモリのネギに七味」というところにそそられました。いい表現だわー。
次回のカンヅメ生活日には、これを試してみます。

子育ての合間の料理は時間かけてられないですもんね。でも、kotomiさんなら、きっとおいしい簡単料理のアイディアがいろいろありそう!また教えてください~

akaさん へ 

  •  Y 
  • URL 
  • at 2014.11.27 10:09 
  • [編集]
LYSELL、今度気をつけて見てみます!
でも、我が村のスーパーの冷蔵コーナー、手の届かない高い位置に魚介製品がいろいろ置いてあって、
届かないだけじゃなくて、商品の正体もよく見えないという・・・
ちょっと別の町のスーパーに遠征してみようかな。
酒の肴にいい感じなのですね。うわー、そんなのつまみながらぐだぐだしたいですー。

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

Menu

プロフィールはこちら ▼

メールはこちらから ▼

TripAdvisor® ▼

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。