YはYpsilonのY

ドイツに関係があったりなかったりすることの記録、です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドイツ人好青年のおかげで、高揚気味か

毎週我が家で日本語を勉強中の、ドイツ人2人組。
仕事終わりにやってきて、1時間のレッスンを。

レッスン後の雑談が長くなり、
家人が帰ってきたタイミングで、
「そろそろ、おいとま」のパターンが多いのだけど、
家人が出張中で、時間を気にするきっかけが無いと、
気づくと3時間以上たってることも。
2人も、平日の夜、早く帰る必要もないとみえ、のんびりしてて。

レッスン中は、最小限しかドイツ語を使わない。
でも、ごくわずかにしろ、
媒介語を使って教えるって、すっごく楽だ。

この2人、適度に日本が好きで、関心を持ってて、
日本語学習への意欲も十分。
1人は、フォトグラフィックメモリーに優れているのか、
字形の認識と再現が得意。数字にも強い。
1人は、文構造の理解が速く、勘も働く。
超初心者同士だけど、お互いに苦手なところを補い合って、
いいバランス。
吸収もよく、私は自分が「教える天才なんじゃないか」と、
うっかり勘違いしそうになるほど。

日本を旅行したい、というのが2人の日本語学習の動機。
日本の習慣については、多少知識があり、
質問も多い。
いわゆる、外国人がよくする質問の類で、
「あー、はいはい(笑)」というものばかりだけど、
例えば。

「日本人の家を訪問する時は、手土産が必要か。
毎回持って行くべきか、
初めだけでいいのか、久しぶりに行った時も要るのか」

「トイレではスリッパを履きかえるらしいが、
それまで履いていたスリッパはどこで脱ぐのか。
トイレのドアの前か、トイレに入ってからか」

などなど、細かいことが色々と気になる模様。

「アニメやマンガが好きな人に対して、
彼女がいない暇な人、というイメージがあるのか」
こんな質問も。

「そんなこともないけど」と答えると、
「そうだよねー。僕ら、ちゃんと彼女いるし」
と、たいそう安心し。

実はこの2人、10年ほど前からアニメの『ONE PIECE』が好きで、
その共通点から仲良くなったらしい。
こてこてのアニメ好き、というわけでもなく、
そういう一面もあるという程度。

でも、彼女がいるといいながら、
2人で一緒に日本食を作ってみたりもしているとか。
彼女の方は、そんなに日本に興味はないのね、きっと。

日本にも、ドイツが好きで、
ドイツ語を一緒に習って、
彼女ほったらかしで、
2人でたまにドイツ料理を作ったりする男性同士というのが、
いるんだろうか。
まあ、いるかもしれない。

いや、それにしても、こんな田舎で、
こんな風に日本語を学んでくれる人に会えるなんて。
しかも、好青年2人(笑)。

そのうち、和食でも振舞っちゃおうかな。
今日作った昼食、鶏レバーの甘辛炒めのこと話したら、
目を輝かせて聞いてくれてさ。
2111140040.png

ちなみに。
こんな風に、やや上ずった調子で書いてますが、
レッスン中は、決してウハウハしてません。
ほんとうですって(笑)。



にほんブログ村へ
ドイツ情報
関連記事

Comment[この記事へのコメント:]

NoTitle 

  • aka 
  • URL 
  • at 2014.11.22 07:12 
  • [編集]
おいしそうな記事が続きますねー!
ふーん、前彼元彼かーと、一瞬頭を過り、反省の念で一杯になりましたが、直ぐに豚と白菜煮に引き寄せられました(笑)。是非真似てみたいです。
そして明日は鶏レバーにしよう!って、日本語をうまく教えるコツを聞きたかったのだった。。初級日本語”げんき”というのを使っていますが、もしかしてご存知ですか?
すみません、前のコメント伝書鳩は私でしたー。

akaさん へ 

  •  Y 
  • URL 
  • at 2014.11.22 10:11 
  • [編集]
ふふふー、反省の念ですか・・・。いろいろ、あれやこれやな反省など、鷹に食わせてしまいましょう!(笑)

『げんき』は、通して使ったことはないですが、練習問題とか参考にしたことはありますよ~。
日本語を教えるコツですか!何でしょうねえ。とりあえず私自身が気をつけているのは、
・教えるべきことと教えなくてもいいことを見極めて、決して教え過ぎない
・教える側が説明ばかりしないで、発話の機会を充分に与える
・「この語彙や文型を学ぶことで、何ができるようになるのか」という視点を持つ
こんな感じですけど、私もコツがあったら知りたいです。ぜひ教えてください!

あ、前回のコメント、やっぱりakaさんでしたか。80%ぐらい、そうかも、と思ってましたー^^

NoTitle 

  • aka 
  • URL 
  • at 2014.11.23 08:20 
  • [編集]
詳しいご回答ありがとうございます!
いえいえ、私は日本語を教えたことなどなく、今更なんですが、家のドイツ人に教えてみようと教材を取り寄せた次第です。
この3つのコツ、分かり易くてスッと頭に入って来ましたが、実際に教えるのなると一番抜けてしまいそうな項目ですね。
特に3つ目なんて、教える側がかなり柔軟にならないと応用出来ない感じ。うーん頑張るのは私かぁーー

akaさん へ 

  •  Y 
  • URL 
  • at 2014.11.23 10:40 
  • [編集]
おおー、そうでしたか。身近な人に教えるのはエネルギーが要りますよね。私など、もう家人に教える根気はあまりなく(笑)、日本で学校に入れたいぐらいです。
akaさんの彼氏さんなら、もう実践されているかもしれませんが、『げんき』に出てくる文型だけ使って、語彙を釣り、犬、お仕事関係などに置き換えてみるという手もありますね。自分の言いたいことが表現できる、という達成感は初級からでも大事かも、とドイツ語を学んだ経験から思います。

ああー、お近くならレッスン引き受けちゃうのにぃ^^

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

Menu

プロフィールはこちら ▼

メールはこちらから ▼

TripAdvisor® ▼

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。