YはYpsilonのY

ドイツに関係があったりなかったりすることの記録、です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きょうはめでたい、ドイツのお祭り日

10月の第3日曜日、
KirweとかKerweとかKirwiなどと呼ばれる祭りが、
近隣のあちこちで開かれ。

イベントカレンダーでこれらの祭りの名前を見つけ、
どれかが誤植なんじゃないのかと、
疑い深い私が調べたところ、
どれも正しく。
WikiのKirchweih(キルヒヴァイ)の項目を見ると、
地域によって呼び方が違い、
ドイツ中に様々な名前があることがわかり。

Kirchweih(キルヒヴァイ)。
日本語では教会献堂祭と訳されることが多い。
もともとは、新しく建てられた教会を、
神に献上する儀式から始まったらしい。
新築祝い、という感じか。

バイエルン州のエアランゲンという町では、
毎年聖霊降臨祭の前の木曜日に開始される、
Bergkirchweih(ベルクキルヒヴァイ)という大きな祭りが。
オクトーバーフェストのように、
ひたすらビールをジョッキで飲み、
ベンチの上に立ちあがって歌い踊る。
そういう祭りなので、
キルヒヴァイ=ビール祭り、
というイメージがあったのでしたが。

もともとは、そうではなかったようで。

同様の思い込みが、もうひとつ。
Kirmes(キルメス)というのは、
移動遊園地のことを指すのだと。

間違いではないけれど、
このKirmesという語の語源。
これも、Kirchmesseが縮約されたもので、
これが何かというと、Kirchweih同様、
教会献堂祭を意味するようで。

私がよく行く、ベルギーのオランダ語圏の町にも、
そこそこ大きなキルメスが。
オランダ語ではKermisケルミス。
語源はドイツ語と同じ。
smoutebollenという揚げドーナツが売られていて、
これが楽しみでもある。

オランダ語のWikiで、Kermisの項を見ると、
歴史についてはさくっと書いてあるだけ。
あとは移動遊園地としての説明で、
ドイツ語wikiには無い、
「代表的な遊園地のアトラクション」などの記述が。
捉え方が違っていて面白い。

さて、行ってみた、小さな町のKirweキルヴェ。
2010140046.png

なぜか女性が群がる、消防団のイベント。
2010140042_201410200751366e7.png

ドイツのお祭りといえば、こんな甘い物の店。
2010140043_2014102007513982e.png

流行を反映して今年から屋台に登場。レインボールーム。
2010140047.png

必ずある帽子の店。ほかに靴下の店とかも。
2010140045.png

おなじみAutoscooterアウトスクーター。
日本ではダッゼムカーと呼んでいたなー。
2010140044.png

思った以上の人出でびっくり。
2010140048.png

朝から笛太鼓こそ聞こえてこないけど、
お祭りって、古今東西、心をわくわくさせるものですね。



にほんブログ村へ
ドイツ情報
関連記事

Comment[この記事へのコメント:]

NoTitle 

  • Junjun 
  • URL 
  • at 2014.10.20 23:39 
  • [編集]
ドイツのお祭り、楽しそう〜!
文章から察するに、どうやら、お熱も下がられたのかな?タンコブの方は、大丈夫ですか?
どうぞ、お大事に!

NoTitle 

  • penedescat 
  • URL 
  • at 2014.10.21 03:54 
  • [編集]
体調は大丈夫ですか?
無理しないでくださいね。
イプシロンさん、いつも不思議に思ったことを丁寧に調べるところがすごい!私、ドイツに10年住んでたけどKirmesの由来なんて知らなかったですよ。受け売りの知識ながら、今すごい賢くなった気分(笑)。
次回ドイツ人と話す時、さっそく知ったかぶりしてその話題を振ろうとおもいます~。

Junjunさん へ 

  •  Y 
  • URL 
  • at 2014.10.21 08:11 
  • [編集]
ありがとうございます~。たんこぶはまだ痛みますが、腫れが引いて目立たなくなりました。
熱は微熱を維持中で、気合でこれ以上上がらないようにしています(笑)

私は住んでる所が田舎なので、近くの小さな祭りに行くことが多いのですが、素朴でいいですよ^^

penedescatさん へ 

  •  Y 
  • URL 
  • at 2014.10.21 08:38 
  • [編集]
ありがとうございます~!たんこぶに熱、と「泣き面に蜂」状態でしたが、たんこぶの方は快方に向かい、熱は小康状態を保っております。

なんか「知りたがり」なんですよね。まったく興味のないこともあるのですが、気になるとつい。
子供の時、女の子はそんなに怪獣や怪人の身長・体重など覚えなくてもいいと言われながらも止まらず、そういう癖(へき)がいまだに続いているような気もします(笑)。

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

Menu

プロフィールはこちら ▼

メールはこちらから ▼

TripAdvisor® ▼

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。