YはYpsilonのY

ドイツに関係があったりなかったりすることの記録、です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もっと広い心で、運転してほしい

日本でもそうだけど、
ドイツにも、車の運転をすると、
性格が一変する人、というのがいる。

私個人の印象では、
きちんと躾けや教育を受けたドイツ人は、
滅多のことで人前で声を荒げたり、
乱暴な態度をとったりしない。

そんな、公共の場では、
紳士的淑女的なふるまいをする人も、
車に乗っている時は、
どうも素が出るようで。

ドイツで運転していると、
日本で車に乗っている時より、
クラクションの音を聞くことが多い。

例えば、住宅地を走っていて、
目的の場所の確認のために、
ちょっとスピードを落とすと、
すぐ後ろからクラクションが聞こえたり。

車線を変更すると、
これまた後ろからクラクションが、とか。

私の運転がちんたらしている、
というのもあるだろうけど、
他の人が運転する車に乗っていても、同じ。

あ、もたもたしちゃったな、と思った時に、
バックミラーを見てみると、
後ろのドライバーがプンスカしている様子が見えることが。

ほら、日本のバスガイドが、
「右手をご覧ください」と言うときのポーズ。
あんなふうに肘を曲げ、指先を伸ばした手を上げて、
その手をぶんぶんしている。

それでも、他の国からしたら、
運転マナーはいい方だと思うけど。
でも、打たれ弱い私は、
そういうアグレッシブな態度に接すると、
へこむのよ。

2709140151.png

私が園児だった頃、
お迎えに来た母と二人で横断歩道を渡っていたら、
明らかに速度違反の若い兄ちゃんの車が、
通り過ぎざま、「危ねえぞ、バカヤロウ」と怒鳴っていき、
子供心に傷ついたし。

つい最近、日本の親から聞いた話。
両親が車に乗っていた時のこと。
交差点の手前で、普通に黄信号で停車した、と。
そしたら、後続のトラック、
そのまま突っ切るつもりだったらしく、
急ブレーキをかけ。
運転手が降りてきて、
「お前ら二人で死んでけ!俺を巻き込むな!」
と怒声を浴びせたらしい。
人の親に、なんてこと言うんだ、まったく。

日本でもこういう不愉快なことはあるけど、
ドイツ人は、何しろデフォルトの表情が怖いので(笑)、
びくびくする頻度が高い。

穏やかに生きたいんだけどなあ。



にほんブログ村へ
ドイツ情報
関連記事

Comment[この記事へのコメント:]

反対に… 

  • aka 
  • URL 
  • at 2014.09.27 18:24 
  • [編集]
性格が変わる場合もありまして、私は車に乗ると、ビクビクしてしまいます。自転車ですと、我が物顔で走るのですが、、。
こっちの教習所では、制限速度が80なら、80で走る練習をするとか。ということは、殆どの道路が、100制限のドイツ、怖すぎます。というか、いい加減変えるべきだと思いますね。
あとは、車種による偏見。うちの車が前を走っているのがただただ気に入らないという人が多すぎる。
ドイツの(ドイツ人の)車社会は、ぜーんぜんエコではないっす。まったく!

わかります(*^^*) 

  • Junjun 
  • URL 
  • at 2014.09.28 00:13 
  • [編集]
アメリカに住んでいる時(私は、あちらで初免許取得)、慣れない運転だったとはいえ、案外いい感じにドライブ中だったつもりが、ブルースウィルスを爺様化+2倍位ワイルドにしたような老人に、「おせーぞ、このアマ!」(&お決まり親指下アクション)された時は、もう、ガーン!とショックを受けた記憶が。
(そして、その後に猛烈な怒りがこみ上げるも、敵は既に去った後。)
ちなみに、今は中東なので、
自分で運転できず、ドライバー運転なのですが、
これまたこちらの車のマナーも、ひどいものがあり。。
日本って、交通マナーの点では、素晴らしいですものね。(私の知る限りでは)
本当に、穏やかにいきたいですよね。というか、穏やかにいきさせてくれ!と、
たま~に、拳振りあげたくなります。どうぞ、また新しい日が、良い1日となりますように!




akaさん へ 

  •  Y 
  • URL 
  • at 2014.09.28 08:05 
  • [編集]
家を出て2分ほどで国道に入り、すぐ制限速度100キロ、というのはびっくりします。すぐ市街地に入って70キロとか50キロになるんだから、この短い距離を100キロで走ることに何の意味があるのか、と思います。
車種による偏見。ああー、あるかも。私の小さい車、なめられている気がしますね。狭い道を通っていて、対向車側に車を寄せるスペースがあるのに、こっちがバックするまで動こうとしない人がいました、今日も。
車を手に入れてから楽しく乗ってはいますが、色々気づくことも出てきました。
アウトバーンはドイツの誇りかもしれませんが、見直した方がいいところあるんじゃないのー?とか。

Junjunさん へ 

  •  Y 
  • URL 
  • at 2014.09.28 08:28 
  • [編集]
アメリカは、親指下とか中指立てとか、されるとヘコむジェスチャーがありますねー。
もうちょっと寛大になってほしいものです。

あ、中東は女性の運転はダメなんでしたっけ。運転手つきというのが一般的なのですね。おおー。
中東の運転事情について全く知らないのですが、バーレーンでF1が開催されているところからみると、
どんどん車が売れているのかと。でも、道の整備が追いつかずにあちこちで大渋滞・・・なーんてイメージを勝手に持っています。どうなのかな。

周りに振り回されず、穏やかにいきましょう~。Junjunさんも、よい一日を!

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

Menu

プロフィールはこちら ▼

メールはこちらから ▼

TripAdvisor® ▼

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。