YはYpsilonのY

ドイツに関係があったりなかったりすることの記録、です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

原因は、運動不足と加齢と太りすぎ

週に1度、村のサッカーチームに参加している家人。
3週間前、練習から帰ってきて、
膝の痛みを訴え。

医者に行った方がいいかなー、
と言いながら、
症状が軽くなったりするときもあり、
そのまま出張へ。

出張から戻ってきて、
一緒にうちのブドウ畑へ様子を見に。
2408140003.png

今年は天候のせいか、実の生育がいま一つ。
房が少ないし、枯れてしまった木も多い。
2408140004.png

斜面を上りながら1本ずつ枝を確認していたら、
途中で、膝が痛み出し、
「もう、歩けません」と。

何とか車まで戻って、帰宅。
夕方の診察時間が始まるのを待って、
かかりつけの医者へ。

診療を終えて帰ってきた家人、
「これは、Kniearthroseです」
「ええーっ!!」

いや、落ち着け。
何のことかわかってないのに、つい。

調べてみると、日本語では、変形性膝関節症。
膝に関節液が溜まっているらしい。
しばらく運動は厳禁。
2、3週間後痛みが治まったら、
筋力をつけるトレーニングをした方がいいと。

どれどれ、とネットでちょっと調べてみると、
原因は、運動不足、加齢、太りすぎ。
うーむ。最もあてはまっているのは、3番目。
兄も弟もシュッとしているのに、
一人だけ巨大化した3歳児みたいな体型で。
身長はそこそこあるけれど、それにしても。

とりあえず、処方してもらった薬を服用し。
「私はゴロゴロしなければなりません」と言い、
さっさとソファに横になる。

ま、しかたあるまい。

去年の年末に、スキー中に転倒し、
怪我を負ったアンゲラ・メルケル首相。
医者にダイエットをすすめられ、
これまでに10キロ以上、体重を落とすことに成功。
今年の5月頃に話題になっていたのだけど、
今日、首相のウクライナ訪問のニュースを見て、
また一層細くなったような印象を受け。

食事制限のたまものらしく、
ちまたの噂では、
MettBrötchen(味つけした生の挽き肉を塗ったパン)や、
チーズをのせたパンを食べる代わりに、
ニンジンやパプリカなどの生野菜と果物を摂るようになったと。
生挽き肉パン、好物だったのかな、アンジー。

うちも考えなきゃなあ。
でも、私も家人も料理が大好きで、
それ以上に食べることが好きで。
「食の楽しみ」が奪われたら、
一体何を心の支えに生きていけばいいのか。

2408140002.png

いただきもののチョコレート。
これを食べきったら、しばらく甘いものにお別れを。
よくある、先延ばしの手段。
私と家人の、豆腐のようにもろい意志。
どうしよう。どうする。どうなる。


にほんブログ村へ
ドイツ情報

関連記事

Comment[この記事へのコメント:]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

Menu

プロフィールはこちら ▼

メールはこちらから ▼

TripAdvisor® ▼

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。