YはYpsilonのY

ドイツに関係があったりなかったりすることの記録、です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カレーうどんで、ドイツの勝利を導く

昨夜のこと。
申し訳なさそうに、家人が言うには。

ワークショップの打ち上げで、
同僚たちとパーティがある。
出かけてもいいだろうか、と。

もっちろん。
好きなようにしたまえよ。

でも、一緒にドイツの試合が見られない。
一人で見ることになるけど、いいのか、と。

へ?
いや、別に一人で見るからいいよ。
負けたら一人でしんみりしとくよ。

負けませんよっ!!

こ、声が大きいって。

・・・そんなやりとりを経て、
本日、ドイツ時間18時開始の試合に間に合うよう、
早めに一人の夕食を。

今日は、どうしても食べたかったものが。
カレーうどん。

長ネギ、タマネギ。
塊を買ってきて茹でておいた豚ばら肉を薄く切り。
カレー粉と一緒にこれらを炒め、
だし汁、酒、みりん、醤油を加え。
ちょっとコクが足りないので、
カレールーを2かけほど入れ。
塩、コショウで味を調え、
仕上げに、水で溶いた片栗粉を投入。
そう、こうしてとろみをつけなきゃね。

茹でておいたうどんを盛りつけ、
カレーをかければ、できあがり。
0507140014.png

うどんって、地域ごとに特色があるし、
名産品だったりするし、
なかなか頑張っているなあ。
日本に帰って食べ歩きしたくなってきた。

我ながら、カレーうどん屋が開けるのでは、
と一瞬思ってしまう位のできばえ。
食べたいものを作る時は、
いつにもまして本気が出ますからね。

食べ終わり、片づけをし、
ナツィオナルトリコ(代表ユニフォーム)に着替え、
一人で観戦開始。

選手のヒゲがどんどん伸びて、
みんな、むさくるしくなってきてる気がする。
ゲンでも担いでいるのか。

無事、ドイツの勝利。
カレーうどんパワーのおかげで、
応援にも熱が入りましたとも。
つい、ワインも飲みすぎたような気がしますが。

次は準決勝。
8日のドイツ時間22時から。
私もゲンを担いで、
またカレーうどんを食べようか。



にほんブログ村へ
ドイツ情報
関連記事

Comment[この記事へのコメント:]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

Menu

プロフィールはこちら ▼

メールはこちらから ▼

TripAdvisor® ▼

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。