YはYpsilonのY

ドイツに関係があったりなかったりすることの記録、です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もし私が、ドイツの介護施設に入所することになったら

現在週に1、2度のペースで、
村にあるデイサービス施設での手伝いを。

午前か午後か、自分の都合のいい時間に行っていて、
昼食の時間にはいたことがないけど、
例えば、こんなことを。

朝食の準備。
直径10センチぐらいのパンを半分に切り(横に、ね)、
バターとジャムを塗る。
それを、個人の状態や好みに応じて、
さらに一口サイズにパンを切って出したり、
小さくしたパンをコーヒーに浸して出したり。
で、コーヒーを一人ずつに注ぎ、ミルクの要不要を尋ね。
水も、水だけがいいのか、
ブドウジュース入りがいいのか、
リンゴジュース入りがいいのか、尋ねながら注いで回り。

手が思うように動かせない人には、
パンを刺したフォークやカップやグラスを、
口元まで運ぶ手助けをしたり。

おやつの時間も同様。
午後2時過ぎ、
みんなを昼寝から起こし、テーブルまでの移動を手伝い。
ケーキとコーヒーのサービス。

レクリエーションの時間はというと。
散歩したい人を、一人ずつ庭に連れて行ったり。
ドイツ民謡を一緒に歌ったり。
みんながゲームに参加できるよう見まわったり。

スポンジボール投げだったり、
スポンジボウリングだったり、
身体を動かすゲームもあれば、
クイズ形式のものも。

一人ずつカードをひき、
そこに書かれたアルファベットで始まる、
国名、町の名、川の名前、
あるいは、生き物の名前、植物の名前を言っていく。
そんな、ドイツではよく知られたゲームとか。

他には、
キーワードをいくつか聞き、何を指しているか当てるとか。
ことわざクイズ、
歴史にまつわるクイズ、
仲間はずれ当てクイズ、
などなど。

もちろん、これらのクイズは、ドイツ語のみで行われるわけで。

今の私の健康状態でも、
Tで始まる川の名前なんてすぐ出てこないし、
Kopenhagener, Florentiner, Melone, Zylinderのうち、
仲間はずれはどれ?と聞かれてもピンとこないし、
水から顔だけ出している人の写真を見て、
ことわざなんて連想できないし。

私が仮に、母語である日本語もおぼつかないような状態になって、
この村の施設に入ることになったら、
こんなドイツ語のゲームやクイズで楽しめるだろうか。

毎日、バターとジャムを塗ったパンが出されて、
食べ続けることができるだろうか。

それ以前に、スタッフの言葉が理解できるだろうか。

0906140035.png

施設では、スタッフや通所者さんのおかげで、
とても楽しく活動できているけれど、
自分が、ということを考えると、
小さなため息が出るのでした。



にほんブログ村へ
ドイツ情報
関連記事

Comment[この記事へのコメント:]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

Menu

プロフィールはこちら ▼

メールはこちらから ▼

TripAdvisor® ▼

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。