YはYpsilonのY

ドイツに関係があったりなかったりすることの記録、です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドイツこんにゃく大使、就任準備

先日、お友達にいただいた手作りコンニャク。
食べたいーという気持ちと、
食べちゃうと無くなるから悲しいーという気持ちと、
相反する二つの感情を抱えながらも、
結局は食欲の方が勝り。

こう、「これが食べたい!」という食材があると、
食事作りに身が入る。
私の料理の腕で、食材を台無しにしてしまっては悔やまれるので。
「素材を生かそう」なんておこがましい。
「素材の邪魔をしないよう」最大の努力をはらうべく。

ところで。
私の好きな食べ物といえば、
「お餅」。
いつだったか、「ドイツおもち大使になりたい」という野望を、
ここで書いたことが。

それで、今回、
「ドイツこんにゃく大使にもなりたい」と思いつき。

ま、普通、こういう「民間大使業」は、
きっとどこかから依頼があって引き受けるんだと思うけど、
どこからも依頼が無い時は、自ら進んで肩書を名乗るしかない。

大使になって何がしたいかというと、
ドイツに住むあまたの人に、
お餅とコンニャクの素晴らしさを啓蒙したいということで。
いかにも大使の任務ですよ、これは。
で、何のためにそんな活動をしたいかというと、
「お餅とコンニャクが手に入れやすい世の中作り」のためで。

ドイツ人に限らず、ドイツに住む人が、
もっとお餅やコンニャクを食するようになって、
せめて日本からの輸入品が増え、
ひいてはドイツ産製品が現れ、
手軽にスーパーで買えるようになったら、
どんなにうちの食卓が潤うことか。

・・・と「世直し先生」のふりをして、
自分のことしか考えていないわけですけども。

この1週間の昼食あれこれ。

刺身で食べられるうちに、梅酢につけておいたもの。
0502140057.png

コンニャク、鶏肉、タケノコ(瓶詰め)、ニンジン、の炊き込みご飯。
0502140058.png

炒めた後に、だし、しょうゆ、みりんで煮詰めた「オランダ煮」。
0502140059.png

茹でて、味噌だれを添えて。
0502140060.png

梅酢づけとオランダ煮は、「みんなのきょうの料理」のサイトから。
極小あさりの瓶詰めも大活躍な1週間で。

そういえば、炊きこみご飯って、
ほんの一口食べただけで、
口の中で、いろーんな食感といろーんな味わいが楽しめる。
こういうおいしさの食べ物って、ドイツにあるかな。
色んな材料がまざった「シヒトサラダ」は確かにそんな感じではあるけど、
ほかに思いつかないなあ。

ああ、日本食が食べたくなるのって、
子供の頃から慣れ親しんだ、
「もちもち」とか「ぷにぷに」とか「しゃきしゃき」「つるつる」といった食感、
これを求めてるってことでもあるんだな。

あらためて、ごちそうさまでした!



にほんブログ村へ
ドイツ情報
関連記事

Comment[この記事へのコメント:]

NoTitle 

  • Kirschtorte 
  • URL 
  • at 2014.02.06 02:14 
  • [編集]
こんばんは!
こ~んなに沢山のお料理に使っていただいて、嬉しいかぎりです。

主人がどんなふうにして食べられたかな~と言ってたんですよ。
主人もこんにゃく大使(Yさんが大使なので、主人は準にしときます)ってくらい、好きなんで、気になってたようです。
十数年前の留学から帰って一番感動した食材といつも言ってます。
本当の美味しいこんにゃく&お餅が広がるといいんですけどね・・・あの触感、ドイツ人にはどうなんでしょう。。。

梅酢の、いいですね!
白いこんにゃくならでは!
薄~いピンク色がなんとも素敵。
今度、マネします。。。(笑)

Kirschtorteさん へ 

  •  Y 
  • URL 
  • at 2014.02.06 09:26 
  • [編集]
1週間、充実の昼ごはんでした。ありがとうございました~^^

ご主人も、そんなにお好きだったとは!
私がいただいちゃって、申し訳なかったです。
お詫びに、大使の肩書はお譲りします(笑)
私は二番手三番手あたりが好きなんです、実は。

梅酢づけ、夏にどんぶり一杯食べたい感じの清涼感でしたよ。
今年は私の手作りこんにゃくデビュー間違いなし、です。

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

Menu

プロフィールはこちら ▼

メールはこちらから ▼

TripAdvisor® ▼

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。