YはYpsilonのY

ドイツに関係があったりなかったりすることの記録、です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サクランボのジャムとシロップ漬け、失敗

サワーチェリーを全て収穫し終え、消費しつくし、
お次は、普通のサクランボ。
いわゆるアメリカンチェリーのような、ドイツ語だとSuesskirsch(甘いサクランボ)。

はしごをかけて木のてっぺんまで上って(家人が)、
かごにいっぱい取る。
食べきれないこともあり、うちの分は控えめな感じにして、あとは家族で山分け。
1607131827.png

薬を使っていないので、小さなハエの、これまた小さな幼虫が、
実の中に住んでいる。
生で食べる時はいちいちサクランボを割って、中を確認してから口に入れる。

ひたすら食べたけどまだ残っている分を、加工。

ここでちょっと問題が。

いつも参考にしていた、サクランボのジャムのレシピ、紛失。
義母に聞きに行こうかとも思ったけど、自分で何とかしてみようと。
ジャムなんぞ、ちょちょちょーいとできるわい、と。

で、「ドイツ版おばあちゃんの台所」的な本を見ながら、
わからないドイツ語があっても「ま、こんなもんでしょ」と作ったんだけど。
1607131829.png

なーんか、サクランボがごろごろと、割とそのままの形。
これだと、パンに塗って食べるの、難しい・・・。
ついでに混ぜたラズベリーは、いい具合に溶けて、ジャムらしくなってるのに。

しかし、まあ、その、自分で言うのもなんだけど、
味はいける。おいしい。
アイスクリームとかプディングのソースとして、非常に合うのでは。

さらに。
ジャムばっかりというのも能が無い、とシロップ漬けなるものにもトライ。

できるだけ簡単なレシピを探して辿り着いたのが、これ。
**************************************
ダークチェリー24粒にキルシュ大さじ2をかけ、
グラニュー糖(微粒)45gをまぶし、冷蔵庫に入れて半日漬け込む。
**************************************

E・レシピというサイトにあった間違える余地のないほど、簡単なレシピ。
これを参考にこんな風に作ってみたのだけど。
1607131828.png

半日以上冷蔵庫に入れておいても、まだこんな感じ。
これで、いいのかなー。
image_20130718095244.jpg

砂糖とキルシュヴァッサーしか使っていないわけだから、
味が「不味い」というわけではない。
ただ、こういうものができるとは思ってなかったなーという、オドロキ。
ケーキの材料にはなりそうだから、いいか。

失敗、というほどでもないかもしれない。
たぶん、義母のジャム作りとかの加工技の完璧さに比べて、
自分のしょぼさが目に付いてしまうというか。
月とスッポン、ぐらいの差はあるなあ、まだまだ。

こういう、雲泥の差、みたいな表現、
ドイツ語では"so verschieden wie Tag und Nacht"、
「昼と夜ほど違う」って言うらしい。
スッポンに例えられるより、こっちの言い方のほうがダメージ少ない、な。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事

Comment[この記事へのコメント:]

NoTitle 

  • kotomi 
  • URL 
  • at 2013.07.19 00:05 
  • [編集]
わぁ、私も今収穫し終わったサワーチェリーを袋詰めしていたところ。
ほっと一息ブログでも、と見たらこの記事が上がってました!偶然~
うちのチェリーは9割ケーキ用に冷凍して、残りはシロップとかジャムですね。
ケーキ作るときは自然解凍させてから、全部種を抜いて・・・下準備がたいへんです。

この前、何とかBeerenで私もジャム作りましたが、身がゴロゴロだったので、途中で鍋にミキサー突っ込んで
ゆるーくしました。超邪道です。
でも、美味しければいいんですよね!

kotomiさん へ 

  •  Y 
  • URL 
  • at 2013.07.19 08:46 
  • [編集]
kotomiさんとこも、チェリー日和でしたか。
うち、冷凍庫がドイツにありがちな小引出しぐらいの小さいやつで、
チェリーのスペースがなく。。。
種抜き、面倒ですよね。たまに、ぽんぽん押して種を抜く機械使ってますけど、
ケーキのときは、種を抜かずに使っちゃいます。

あー、ミキサーという手が!!気づかなかったです~。
手段はともかく、おいしければOK。私もそう思います、うん。

NoTitle 

  • Kirschtorte 
  • URL 
  • at 2013.07.26 03:27 
  • [編集]
ふんだんにサクランボがあっていいですね~。
ドイツは、たくさん赤いフルーツがあって。。。
せっかくなのでローテグリュッツェを作ろうと思っているところです。
先日、Johannisbeereを買ってきたら、すっぱい!ので、ジャムにしようと思っているのですが、瓶の煮沸をしたら、お水が硬水のせいか、たちまち白い水の跡が出来てしまいました。
Yさんは、ジャムを作られて、保存する時どうされてますか???
義母さまのやり方でも。。。
もし、よい知恵があればお貸しくださいませ。。。

Kirschtorteさん へ 

  •  Y 
  • URL 
  • at 2013.07.26 06:51 
  • [編集]
ローテグリュッツェ・・・そういえばドイツに来て一度も見たことがありません!
やっぱり北の方の食べ物なんでしょうか。
ぜひぜひ試してみて下さい~。

確かに煮沸消毒すると、瓶が白くなりますね。
しかし、私の周りの人は、義母も叔母たちも、一切気にしていません。
なので私も、そのままなんでも入れてるんですよー。
ずぼらな性格がドイツでさらに磨きがかかってしまったようで、色んなことが平気に。。。
スミマセン、まったくお役にたてずに。
オーブンで熱するという手もありますが。。。

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

Menu

プロフィールはこちら ▼

メールはこちらから ▼

TripAdvisor® ▼

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。