YはYpsilonのY

ドイツに関係があったりなかったりすることの記録、です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トーストに、赤ワイン

日本は梅雨に入ったそうで。
ドイツも雨続き。
川が氾濫したりと、被害も出ています。

午後、近所に住む義妹がやってきた。
何やら、頼みごとがある、と。
「今晩、友達の誕生日パーティがあるんだけど、カードに添えてお金をおくりたいから、
紙幣で何か折ってくれない?」
あら、お安い御用ですわ、と引き受けると、
自転車、折れる?
・・・自転車!?いや、それはちょっとできないかも。動物ならいくつか。
「じゃあ、動物でいいから、お願い!」

日本人なら何でも折れるだろう、という過剰な期待には応えられず。
5ユーロ札8枚渡され、鳥やらウサギやら、あとはネットで探してゾウとか折って、届ける。

夜はDFB Pokalの決勝戦。
DFB Pokalの詳細はここに。
とにかくプロアマ64チームが競う、ドイツ国内の大会。
決勝は家人お気に入りのバイエルン・ミュンヘン対シュトゥットガルト。

気合を入れてサッカーの試合を観る日は(テレビでだけど)ビールが飲みたい。
で、ビールに合うものが食べたい。
という家人のご希望もあり、夕食はトースト。
ドイツのトーストについては、以前書いたこちらの記事の通り。
要はピザトースト。
DSC02312.jpg

とりあえずビール、の後は、赤ワインを飲もうと。
「どんなワインがいいですか。偉いワインか、普通のワイン
ま、そんな偉いワインじゃなくてもいいのでは。
ワールドカップの決勝じゃないんだし。
私がそう言うと、眉間にキッと皺を寄せ、
「大事な試合ですよ!」と。
この試合に優勝すれば、先日のチャンピオンリーグ、ブンデスリーガと合わせて、
史上初の3冠を達成するんだそう。

「でも、今日は普通のワインにしましょうね」
あら。

カビネットだけど、意外にというか、かなりおいしかった、こちら。
アッフェンターラーのシュペートブルグンダー、2011年。
DSC02315.jpg

ワインを飲みながら試合を観戦し、バイヤン優勝。
3冠達成。
今日はシャンパンを冷やしておらず、冷凍庫からアイスクリームを出してきて、
祝杯代わり。

色んな選手のインタビューを聞いているうちに、またしても家人の目に涙。
見て見ぬ振りができない私、ついついちょっかいを出したくなる。
「ぶふふ。泣いてるの?」
泣かなければなりません!
・・・出た。

バイヤンファンにとっては、たいそうファン冥利に尽きるシーズンで。

特に何か予定があるわけでもなく、
私にとっては、何だか、久しぶりの「我が家の週末」という感じの平凡な一日でした。


にほんブログ村へ
ドイツ情報
関連記事

Comment[この記事へのコメント:]

NoTitle 

  • penedescat 
  • URL 
  • at 2013.06.02 17:49 
  • [編集]
サッカー好きのご主人、情に厚いというか涙もろいようですね。インタビュー聞いてると、その選手の気持ちをもらってしまうんでしょうね!大の男がこういう状況におちいると、ちょっと可愛いですよね~

さてピザトースト、こういうのもう10年くらい食べてない。なんとも食欲をそそられます。Affentalerというと、あのお猿がボトルにしがみついてるようなデザインのやつ、あれを思い出しました。ものすごく大胆でストレートなデザイン、忘れられませぬ。

penedescatさん へ 

  •  Y 
  • URL 
  • at 2013.06.04 00:07 
  • [編集]
いやー、ほんとに涙もろくて、最初は「なんて純情な!」と好意的に捉えていましたが、最近は「また泣くか!」とあきれています。

そうです、あの猿のボトルでおなじみのワインです。
ここの醸造所見学に行ったことがあるのですが、Ave MariaのAveが訛って、Affeになって、
この土地がAffentalerと呼ばれるようになったと聞きました。
Maria→猿とは、また大胆な変換をしたもので(笑)。

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

Menu

プロフィールはこちら ▼

メールはこちらから ▼

TripAdvisor® ▼

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。