YはYpsilonのY

ドイツに関係があったりなかったりすることの記録、です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めてブリオッシュを焼く

うちの近所には、ほんとにおいしいパン屋さんがあって、
その味に慣れてしまっているものだから、
スーパーや駅の中に入っているパン屋さんや、
チェーン展開しているようなパン屋さんの味には、全く満足できなくなってしまった。

でも、そんなパン屋さんにも、村のパン屋さんには無い種類のものがあったりして、
そういうのは見つけると買ってしまう。
フレンチクルーラーとか、
アイシングをしてアーモンドスライスがまぶしてあるプレッツェルとか、
たまにおいしいものにも出会えるので油断はできない。

ドイツに来てからたまにパンを焼くようになって、
パンの生地を作るのは、家でぽっかり空いた時間をうめるのに、都合がいいことがわかった。
近場の用事がある時は、パンを焼く準備をしてから出かけたりする。

うちでパンを焼くなら、村のパン屋さんには売っていないものを。

さて、本日は何を焼こうか。
私は、いわゆる惣菜パンを食べないし、
食事用のいわゆるBrot(ブロート)は買ってあるし、
甘い種類のパンは、出かけたついでにパン屋さんで買えるし。

うーん、じゃあ、朝食用の何かを、と思いついたのが、ブリオッシュ。
これは、なかなかうちの近所では買えない。

参考にしたのは、いつも利用しているMarions Kochbuchというサイトの、
こちらのページ
このサイトが好きなのは、レイアウトがすっきりしていること。
レシピの文章は、もう少し改行して読みやすくしてほしいとも思うけど、
でもここのレシピで、これまで失敗したことがないので、信用している。

日本ではホームベーカリーをHBと略しますが、
こちらではBBAといい。
Brotbackautomat(ブロートバックアウトマート)の略。
パン自動焼き機。

いたるところにパン屋があるドイツの一般家庭で、
どこまでBBAの需要があるのかわかりません。
私は、まだ、これを持ってるお宅を見たことがありません。
まあ、私みたいに呑気にパン焼いてる一般人も、村にはいなさそうけど。

うちにはBBAはなく、キッチンマシンに捏ねのパートをお願いしており。
このブリオッシュも、イーストを混ぜた小麦粉と卵を合わせる作業は機械任せ。
生地がつやつやになるまで頑張ってもらいました。

捏ねた生地を2時間冷蔵庫で寝かせ、
再び柔らかくなるまで機械で捏ね、今度は一晩寝かせる。
生地がほんとに寝ているのかどうか気になる所ですが、そっとしておきましょう。

翌朝、冷たく固くなった生地を、また艶よく、柔らかくなるまで捏ね、
いよいよ成形。
生地を12等分して、雪だるまのような感じのものを作っていく。
焼いている間に、上に乗せた部分が取れてしまわないように、指で押さえておく。
レシピにはこの部分の写真がないので、勘に頼るのみ。
こんなんでいいのかなー。
270320132049.png

で。
ここが誤算だったのだけど、その状態で、さらに90分生地を休ませる必要が。
その後、225度のオーブンで12分ほど焼いて、完成。
なので、結局、朝食の時間には間に合わず。
てか、早起きすればよかったのか。

焼き上がりは、なんとも微妙な感じ。
270320132052.png

ブリオッシュって、こんなんだったっけ・・・。
味や食感も、日本で味わったブリオッシュとはやや異なり。
とはいえ、これはこれでおいしい。
しっとりしていて、さくさくで、イギリスのスコーンみたい。
クローテッドクリームがよく合いそう!・・・うちの村には売ってないけど。



にほんブログ村へ
ドイツ情報
関連記事

Comment[この記事へのコメント:]

NoTitle 

  • aka 
  • URL 
  • at 2013.03.29 02:09 
  • [編集]
お、おいしそう!
そんな名前が付いていたのも知らなかったです。。良く寝て、たっぷり休むパンですねー。
あ、うちにはホームベーカリーが2台ありますよ。3台ありましたが、良い仕事をしない子が窓から投げられていました。(物は大事にしよう!)
私としては出来に満足したことがないですね。しっとり感がないというか。。やはり自分で焼くべきなんでしょうね。

akaさん へ 

  •  Y 
  • URL 
  • at 2013.03.29 08:15 
  • [編集]
ええっ、2台も!
しかも1台、捨てた!?すごいなー。
・・・パン屋さんが遠い、というわけではないんですよね^^

いえいえ、パンは自分で焼くべきというより、買うものですよー(笑)。
村では「パンを焼いてる」なんて言うの、なんだか肩身狭くて。
義母には秘密です。
材料費+光熱費+手間を考えると、パン屋さんのパンの方が安くておいしい。
そんな時間があるなら窓を拭け、ケーキ焼いてもパン焼くな、とか言われそうで。あはは。

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

Menu

プロフィールはこちら ▼

メールはこちらから ▼

TripAdvisor® ▼

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。