YはYpsilonのY

ドイツに関係があったりなかったりすることの記録、です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

公園のダビデ像に、下着を?

島根県奥出雲町に設置された高さ約5メートルのダビデ像とビーナス像が、
物議を醸しているらしい。
ニュース元はこちら

イタリア人彫刻家の手によるミケランジェロのダビデ像とミロのビーナス像の複製。

町の人から、

「子供が怖がる」
「威圧感がある」
「教育上ふさわしくない」
「見たくない、気持ち悪い」

などの苦情が上がり、中には、

ダビデ像に下着をはかせて

という声もあったんだとか。

ドイツ人は開けっぴろげで、日本人は隠し過ぎ?という記事を書いたばかりだけど、
この日本人の反応は極端すぎるような。
大人がそんな目でしか見てないとなれば、そりゃ子供の意識にも影響するでしょう。

下着をはかせる?
そのうち動物園の哺乳類には全部下着をはかせてほしい、なんてことになったりして。

いっそのこと、ヨーロッパのように、町のあちこちに裸像を置いてしまうのはどうだろ。
慣れてしまえばいいのかも。

まあ、こちらに住んでいると日常的にこんな像にお目にかかるので、
私の感覚は麻痺してきてるかもしれない。

ドイツのあちこちにある、こんな「カモーン」な像とかも、日本だとアウトだろうか。
050220132011.png
050220132009.png

これに下着を着せるのは、状況をもっと複雑にすると思われます・・・。



にほんブログ村へ
ドイツ情報

関連記事

Comment[この記事へのコメント:]

NoTitle 

  • aka 
  • URL 
  • at 2013.02.06 20:59 
  • [編集]
ドイツでも、ワールドカップのライオンのマスコットでしたか、パンツを履かせるというのがありましたね。
言われてみるまで気づかなかったのに。。。
この話題のポイントは”公共”なんだと思います。
公共彫刻のほとんどが住民無視で設置されることに問題を持っていかないと議論が終結しないと思われます。ダビデ像を子供たちがデッサンするとは思えない。。。
昔の映画みたいに勝手にモザイク入れたり、という政策として締め上げる行為は許せないですね。
なので、パンツ履かせるなんて止めてほしいなー。

akaさん へ 

  •  Y 
  • URL 
  • at 2013.02.07 08:54 
  • [編集]
確かに住民の意思が不在のまま「彫刻の押しつけ」が行われるのは問題ありかもしれません。
町側が勝手に、しかも巨大な裸像を建てて、住民の神経を逆なでしてしまったのでしょう。

でも、ダビデ像、そんなにダメですかねー(笑)
これを機に観光客が訪れるようになって、町おこしのシンボルになれば面白いのになあ。

NoTitle 

  • TKKG 
  • URL 
  • at 2013.02.07 22:33 
  • [編集]
ちょっと大きいですよね。もう少し小さかったら、みんな「見ないフリ」ぐらいですんだのに。

個人的には、これを機に、ぜひ町全体で議論を戦わせていただきたいです。神々の国島根なので、日本の神話と絡めて、そこにうまくヨーロッパ出身のダビデ像も配置させるとか。いっそ、デッサン用のベンチを像の回りに配置して、教育目的を前面に出すとか。

それとも、やっぱり撤去ですかね。それだと、惜しいなぁー。

TKKGさん へ 

  •  Y 
  • URL 
  • at 2013.02.08 08:52 
  • [編集]
私も、できればこの彫刻との共存を目指してほしい。
反対されてすぐ撤去、は残念な気がします。

しかし、子供が怖がってるっていう苦情は、どうなんでしょう。
遊園地のお化け屋敷とかで子供が泣いたりしたら、やっぱりクレームついたりするんでしょうかね。
なかなかメンドクサイですね・・・。

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

Menu

プロフィールはこちら ▼

メールはこちらから ▼

TripAdvisor® ▼

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。