YはYpsilonのY

ドイツに関係があったりなかったりすることの記録、です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シュトゥットガルトを、ぐるりと歩く

3月にも出かけたシュトゥットガルトのLindenmuseum。
行きましょうとお誘いがあり、
お友だちとキッズ2人の4人で、
またまた展覧会”Oishii!!を観に。

前回は他ごとに気を取られて見られなかった展示や解説を、
今回は重点的にフォロー。

ビデオを上映するブースでは、
伊丹十三監督の映画『タンポポ』のシーンが紹介され。
ラーメンマスターが食べ方を指南する場面と、
レストランでスパゲティをすする場面が出てきて。

そういえば日本の食文化というのは、
盛りつけの美しさや食材の豊富さといった料理の面だけでなく、
味わい方や「食の語り方」という部分も重要というか。
しかも高級グルメだけでなく、
B級グルメやコンビニ弁当までカバーして、
薀蓄だったり感想だったり、
とにかく語りたい人が多いように思うんだけど。
テレビのグルメ番組の多さにもびっくりするしね。

いや、それってグルメに限らないか。
ドラマにしても何にしても、
一億総コメンテーター化している印象がある。

私も何か一言言いたいウザイ子どもだったけど。

今もか(笑)。

さて、シュトゥットガルト。

ミュージアムを出た後は、公園を目指して歩く。
途中、英国製品を扱う店や、
紀伊国屋か成城石井か、あるいはデパ地下か、
というような都市型スーパーをのぞいたりしつつ。

シュトゥットガルトに遊びに来る、ということはまずなく、
大抵何かの用事を済ませて帰るだけ。
こんな風にいろいろ見ながら歩くのは5年ぶりくらいかも。

天気もよすぎて、上着なしで来て正解。
公園には、ばたばたと芝生の上に倒れている人が。
1104170206.png

日本だとなかなか芝生の中に入れないし、
町の真ん中でごろんと寝転がることに違和感がある。
こっちだと、晴れた日の公園で誰も寝てなかったら、
そのほうが気味悪い。

たまたまやっていた蚤の市ものぞく。
こんなとこ一人で来てたら、平気で3時間はいそうだし、
あれこれ迷って迷いすぎて、迷ったものは全部買う、
みたいなことになるのは必至。
お友だちと一緒で助かった。
1104170205.png

駅の近くの公園を歩いたり、
駅の大改修工事現場ものぞいたり。
歩きながら、あるいは、ベンチに腰かけて、
ジャンルは違うけど、プロの仕事とは何かという話をしたり、
お互いに共通の「好きじゃないこと」があったりして、
大いにうんうん頷き、ぽんぽん膝を叩き。

しかし、まだまだ話足りなくて。
数年後キッズたちの手が離れたら、
その時はお酒を片手に夜まで語れたら。

それにしても、大きな町はとらえどころがない。
地区ごとに散策すれば、もう少し見えてくるものもあるのか。
そんなに遠くもないから、3か月に1度ぐらいは来て、
これぞシュトゥットガルトの魅力というものを探してみたい。

なーんて、出かけることばっかり考えてます。



ブログランキング・にほんブログ村へ
ドイツ情報

関連記事

Comment[この記事へのコメント:]

NoTitle 

  • Nao 
  • URL 
  • at 2017.04.14 05:00 
  • [編集]
自分のことが記事になるのはどうしてこんなに嬉しんでしょ!?楽しかったですね〜。思想的に?!いろいろ共感できる部分が多いことを確認して、やっぱりYさんとは何か縁があるんだわ💓と。うふふ!お酒を片手に語りますよ〜💓量は飲めないのですが、お酒は大好き♪子供置いてお泊まりに行っちゃおうかな〜!飲んでしまうと帰るのだけが億劫で…。Yさんと旦那さんと語らえるなら!夫も主婦の気晴らし奨励派なので予定さえ合えばいつでも行きますよ〜!Stuttgartはスポットで見ると魅力的な場所はあるけれど、うーん、なんか惹かれない…。なぜだろう?私は水面がある都市に惹かれるのですよ、考えてみると。

Naoさん へ 

  •  Y 
  • URL 
  • at 2017.04.15 14:39 
  • [編集]
こちらこそ、楽しかったです~。記事には書きそびれましたが、Naoさんの子育て論も興味深かったですよ!

お泊まり、いいですね。そうそう、飲むと帰るの面倒になりますよね。土曜から日曜にかけてなら家人もゆっくりできるし(←でも、すっごく早く寝るからびっくりするかも 笑)いつか来てくださいー。

森に住むとその土地にどっしり根を下ろす感じがしますが、海や大きな川の近くに住むと考え方や行動が流動的、躍動的になるような気がします。うん、Naoさん、水がある場所が合っているかも!

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

Menu

プロフィールはこちら ▼

メールはこちらから ▼

TripAdvisor® ▼

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。