YはYpsilonのY

ドイツに関係があったりなかったりすることの記録、です。

数か月遅れの、クリスマスプレゼント

私と家人からの義母へのクリスマスプレゼント。
春になったら一緒に出かけて、どこかで食事でも、
そんな「お出かけ券」。

外出にちょうどいい暖かい日が続き、
そろそろ「券」の使い時じゃないかと義母を誘い。

義母は親友を食事に招待したいとのことで、
彼女も一緒に、4人でドライブ。

前日に急いで行き先を決める。
ワインの産地で有名なKaiserstuhl(カイザーシュトゥール)。
我々はもちろん、義母たちもワインは大好き。
おいしいワインのあるところ、おいしい料理あり。
地域としては、じゃあ、カイザーシュトゥールへということに。

レストランを決めるのは私の仕事。
地図をじーっと眺め、まずはVogtburgという地区を選ぶ。
特に根拠はなく、もう、勘だけ。
で、人気のあるレストランを何軒か見つけ、
ネットの評価などは一切無視し、
一軒ずつ個別のウェブサイトでメニューを吟味。
時間があるときは、私も結構がんばる。

ワインが1杯ずつ3種類ついて、
前菜、サラダ、スープ、メイン、デザートで42ユーロ50セント。
そんなお得感のあるセットを出すレストランを見つけ。

当日。

まずはひたすら南下し、フライブルクの手前でフランス方面へ。
こんな景色が見えてくる。
0904170229.png

Achkarrer(アハカラー)という、非常に発音しにくい村に着く。
レストランは、よくある名前の”Krone”。
飲食店としての歴史は、1561年に遡ると言う。
0904170235.png

道中もレストランに着いてからも、
義母と友達はずっと喋りっぱなし。
ケラケラキャッキャと楽しそう。

この2人とは気兼ねなく楽に過ごせる。
2年に一度の女性だけの村のカーニバルに行ったり、
私の両親がドイツに来た時にも一緒に一泊旅行したり、
これまでにも楽しい思い出がいっぱい。

レストランはかなり広いにもかかわらず、満席。
活気があって、気分も高まる。

前菜。
0904170231.png

サラダの上にポーチドエッグ。
ドイツ語でpochiertes Eiと呼ぶこと、初めて知る。
ちょっと酢の酸味が強かったかな。
0904170230.png

生姜の効いた、シュパーゲルのクリームスープ。
0904170232.png

牛肩肉のグリル。
0904170233.png

変わり種クリームブリュレ3種。
0904170234.png

義母へのプレゼントなので、
彼女の反応が気になるところ。
かと言って、彼女は招待されているのに文句など言わない人。
「とってもおいしかった。大満足よ」と。

よかった。
私も大満足。ワインも口に合ったし。

食後、少しだけ村を散歩。
0904170236.png

0904170237.png

やっとクリスマスの約束を果たせてほっとした我々。
でも実は、1年前の誕生日にも一緒にレストランへ行く約束を。
こちらはまだ果たせていないし、
今年の3月の誕生日プレゼントに至っては、
「何にしたんだっけ」と家人も私も覚えていない始末。
花束とお菓子だけ持って行って、プレゼントをあげていない可能性も。
なんてことだ。

それにしても、カイザーシュトゥール。
車で通った他の地区も、田舎の町並みが素朴で。
時間ができたら、ひとつずつゆっくり訪れたいけれど。

5年後?10年後?



ブログランキング・にほんブログ村へ
ドイツ情報

関連記事

Comment[この記事へのコメント:]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

Menu

プロフィールはこちら ▼

メールはこちらから ▼

TripAdvisor® ▼