YはYpsilonのY

ドイツに関係があったりなかったりすることの記録、です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にわかに、猫とインスタにはまる

用事と用事のあいだに、ちょっとだけ時間があったので、
近くのセカンドハンドショップをのぞきに。

食洗機で惜しみなく洗えるガラスのコップがあったらいいなと。
普段使っているのは、家人が昔から持っているもので、
キューバ土産のHabana Clubのロゴ入りロンググラス。

これが、食洗機に入れると、グラスの底まですすぎが行き届かず、
いつも細かい汚れがこびりついてしまって。
いちいち洗い直す手間がかかるのが気に入らず。

だから、そんなに高さがなくて、ほどよく古くて味があり、
なおかつ普段使い用の、そんなグラスがないか見てみようと。

思うようなものが見つからず、でもウロウロしていると、
一人の男性が、熱心にぬいぐるみを見ている。

あ、甥っ子が持っているのと同じハリネズミのぬいぐるみだ。
1102170255.png

うんうん、これ可愛いもんね。
何なら、私も欲しいかも。
状態もとても良さそう。

男性はにこにこしながら、そのぬいぐるみの重さを確認したり、
ぎゅっと力を入れて押したりして強度などもみている様子。
これはいいぞ、と思っているようなのが伝わってくる。

欲しい物が見つかっていいなあ。
私はこういう店に来ると1時間ぐらいうろうろしてしまう。
でも、今日は時間がないので、そろそろ切り上げないと。

買いたいものを見つけて、レジへ。

すると、例の男性も、ハリネズミを抱えてレジへやってきて。
「何か、見つかりましたか」と店の人が尋ねると、
「ええ、とてもいいものが見つかりました。うちの猫のために」

ああー、猫の友だちかあ。
そういう発想はなかったなあ。
どうだろ、猫、こういうの気に入るんだろうか。
気に入るといいけど。

話はちょっと変わりますが、
実は最近、というか、今頃になって、インスタを始めまして。

常々、自分の好きなものを撮った写真を羅列して、
一覧のようにして眺めたいと思っていて。
Frickrなどの写真共有サービスも使ってみたけど、
いま一つ使い勝手がよくないし、思ったような感じにならず。
インスタは写真が正方形というので、それってどうなんだろう、
とちょっと気が乗らなかったのが、実際試してみると、
スマホから気軽にさくさくと写真がアップでき、
アルバムのようにきちんと並んだ写真を眺めることもでき。

先日、風邪で寝込んでいた数日間、
ベッドの中で、好みのモノ作り作家さんや古い物屋さんの写真を見て、
辛さを忘れ。

インスタは、好きなものだけ見ることができる。
FBみたいに、自分のページに他人の日常が入り込んでこないのがいい。
だからもう、FBは年に1度ぐらいしか見ていない。

それで。
たまたまなのか、
私が追っている、ドイツや他の国のアーチストの人が、
ちょこちょこ猫がらみの画像をアップしていて。
もしや、猫飼いはちょっとした流行なのかしら、と錯覚しているんだけど。

でも、そうやって猫画像を見る機会が多くなっているものだから、
猫と犬だったら、どっちも同じぐらい好きだなーと思っていたのが、
7:3ぐらいで、猫の方が好きになってるような(笑)。

ただ、飽きっぽい私のこと、
いつまで「インスタが」とか「猫が」とか言ってることか。
夏まで、もつかどうか。



ブログランキング・にほんブログ村へ
ドイツ情報

関連記事

Comment[この記事へのコメント:]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

Menu

プロフィールはこちら ▼

メールはこちらから ▼

TripAdvisor® ▼

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。