YはYpsilonのY

ドイツに関係があったりなかったりすることの記録、です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気楽な新年会と、欲しくなったもの

決め事も、プログラムも、議事進行も何もない、
でも、話が弾んで大いに笑ったり、ふーむと考えたり。
そんな、肩の凝らない新年会に参加。

手料理を持ち寄ることになっていたのに、
別の用事を済ませてすぐに出かけたので時間がなく、
ピザを3枚、村のピザ屋で買って持って行くという、
掟破りの私を、皆さん寛大に受け入れてくださり。

そのくせ、集まった皆さんの料理を、
遠慮なく食べつくし、お土産までもらって帰るという、
とっても厚かましいワタクシ。

風邪気味だったんだけど、
この時間は、すごーく元気だった気がする。

のびのびと過ごせたのは、
雰囲気がよかったのと、
もうひとつには、宿泊予定で行ったというのもあり。

そりゃ、まあ、そういうことなので、
アルコールが進んじゃったりしたし。

さて、新年会ということで、
登場したのが「餅つき機」。
日本でお求めになったそうで、変圧器と共に稼働。

私は「ドイツおもち大使」になりたいぐらい、
お餅が好きで好きで。
いつか臼と杵を手に入れたいと、
もう何年も思い描いていて。

でも、なかなかそんな機会がなく、
こちらのビオショップで手に入る切り餅で我慢しており。

もちろん、電動の餅つき機のことは知ってはいたけど、
臼と杵に妙なこだわりがあって、
餅つき機など「邪道」だと思っていたのが。

昔実家にあった餅つき機は、ずいぶん大型で、
そんなイメージがずっとあった。

いやー、最近の餅つき機ってコンパクト。
で、搗きあがった餅のおいしいこと。
実際にそんな経験をしてしまうと、
うわ、も、餅つき機、欲しい、
もう頭の中がいっぱいに。

しかもお値段もかなりお手頃だと聞き、
それでこの餅のクオリティ、と大いにびっくり。

料理に舌鼓を打ちながら、話に夢中になり、
お餅に感激していたので、
そういう時の私の常で、写真がない。
だって写真なんか撮ってる場合じゃないんだもん。

唯一撮った写真が、これ。
2301170240.png

写っているのは紫芋のあんとあずきと黒蜜、
他にきなこも大根おろし、マロンペーストなど、
「餅」のためにいろんな素材が揃い。

おそらく今後1年で、新年会参加者の各家庭に、
餅つき機が導入されるのではないかと。
私は、とりあえずネットで探してみたし。

餅熱が冷めやらず、帰り道で雪を見ても、
餅が思い出される始末。
2301170241.png

餅つき機メーカーの人は、
ドイツの日本人の集まりで実演販売すべき。
確実に売れる気がする。



ブログランキング・にほんブログ村へ
ドイツ情報

関連記事

Comment[この記事へのコメント:]

私も迷ってます 

  • KOR 
  • URL 
  • at 2017.01.23 12:24 
  • [編集]
結婚した娘が、ホームベーカリーで作ったお餅画像を送ってきて、とても美味しかったと言うので私も欲しくなってます。
我が家はどちらも持ってなかったのですが、彼氏さんのほうがホームベーカリーを持っていたようで^^
臼と杵といえば、最近は食中毒(ノロウィルス)を恐れて、餅つき大会を中止する動きが広がっているんだとか。。。日本の冬の風物詩なのに寂しいですね。

そうそう!まだまだシュニッツェル、やっつけてください!(笑)

 

  • こうめのおねーさん 
  • URL 
  • at 2017.01.23 20:58 
  • [編集]
うふふ、つきたてのお餅は美味しいですよね
私も昨日食べたところでした♡

餅つき機、私も欲しいんですよね〜
丸もちの地域で育ったので、角もちでお雑煮作ってもイマイチな感じで…
うちのホームベーカリーは餅つき機能が付いていませんが、それを使ってお餅を作れないかなぁと思っていたところです

そうそう、年を越したシュトーレンはまだ大丈夫でした
なので、また元の場所に戻して…
今月中には食べるor冷凍する予定です

KORさん へ 

  •  Y 
  • URL 
  • at 2017.01.24 11:47 
  • [編集]
ホームベーカリーを持ってる彼氏さんだったのですね~。いいなあ!
やっぱりお餅、おいしくできるようで、うーん、ますます欲しくなります。
臼と杵の餅つき大会で食中毒なんて、以前は考えられなかったことです。温暖化による環境の変化なんでしょうか。
つきたてのお餅をみんなで食べる楽しい行事なのに、残念です。

シュニッツェル・・・いっそのこと、今年はシュニッツェルイヤーということにして食べつくすことにするとか!?
がんばります(笑)

こうめのおねーさんさん へ 

  •  Y 
  • URL 
  • at 2017.01.24 11:57 
  • [編集]
お、餅つき機、やっぱり気になってらっしゃいますか。この時期は特に欲しい気持ちが募るような。
お雑煮って地域差がいろいろあって面白い料理ですよね。うちは角餅、鶏肉、ホウレン草、鶴や亀や松竹梅のかまぼこ、でした。

シュトレン、大丈夫でよかったです。
「元の場所に戻して」って、その感じよくわかります~^^
日持ちがいい食品の、あるある?

餅つき機 

  • みら 
  • URL 
  • at 2017.01.24 13:09 
  • [編集]
わたしも、中3の息子が大の餅好きなので、
餅つき機、Yさんのブログを読んで、すぐ検索しました。笑
純粋な餅つき機と、ホームベーカリーに餅つき機能が付いてるのとある、ということを初めて知りました。

家に、餅つき機能の無いホームベーカリーがあるのですが、それを活用する方法が見つかったので、
早速もち米を買ってきて、作ってみようと思います。

ちなみに、うちの地域では、白味噌仕立てで、丸もち、金時人参と大根の輪切りです。
これが元日。
2日目はすまし汁で、水菜と丸もちの焼いたのを入れます。焦げ目あるのが美味しいです。
あ、元日は、もちは焼かずに入れます。

3日目はぜんざいです。

でも、この3日間日替わりなのは、わたしの実家独自のものかもしれません(´ー`)

関西在住で、国宝のお城があるところです。

いろいろな地域のお雑煮、食べてみたいです。

みらさん へ 

  •  Y 
  • URL 
  • at 2017.01.25 10:56 
  • [編集]
ホームベーカリー機能でお餅ができるんですね~。
パンは村のパン屋さんで買って応援したいので、私は餅つき機能だけでもいいかなあと思ったのですが、
かなり安い機種でもパンが焼けるので、まだまだ悩んでいるところです。

みらさんのお宅、とても特色豊かなお雑煮!
白味噌仕立て、おいしそうです^^そういえば、お味噌のお雑煮って食べたことがありません。味噌料理の多い地域出身ですが、お雑煮はすまし汁でした。
日替わりなのもとってもいいなあと思います。うーん、ぜんざいも食べたくなってきました。
ラーメンやカレーみたいに、お雑煮ミュージアムもあったら面白いかもしれませんね^^

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

Menu

プロフィールはこちら ▼

メールはこちらから ▼

TripAdvisor® ▼

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。