YはYpsilonのY

ドイツに関係があったりなかったりすることの記録、です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

怠け者の週末、クリエイターズマーケットと女子会

私はほんとに怠け者。
できれば、毎日、何もしたくない。
仕事なんて、とてもじゃないけど、もう毎日はムリ。
ブログを書いているくせに、
クリックするのが面倒なのでネットはキライだし(笑)。

それでは不健康だと思うので、
適度に働いて、ほどほどに頭を使い、
用事を作って出歩くようにしているけれど。

スイッチが入れば、動ける。
でもそのスイッチは自分では持っていなくて、
どこかから持って来て接続しないと機能しない。

怠け者なので、そのスイッチも、
最小限の努力で手に入れたい。

そういう風だから、情報を効率よく入手する術が身につき。
熱心に調べなくても不思議と、
色んなことが引っかかってくる。
勘が良くなってるかもしれない。

あれだ。
ある部分が退化すると、ある部分が進化する、というような。

昨日、用事で出かけたついでに、
ふと、毎年恒例のクリエイターズマーケットが、
今まさに開催されているんじゃないかと気になり。

会場まで足を伸ばしてみたら、大当たり。

カールスルーエのAlter Schlachthofというところに、
Tollhausというイベント会場があって、
そこで、ジュエリーやインテリア雑貨、衣類など、
オリジナル作品やアップサイクリング品などを販売する、
財布がついついゆるんで困る楽しいマルクトが。

子供の頃から買いたかったものを、とうとう購入したり。

このSchlachthofは、名前の通りかつての食肉加工場。
今ではKreativparkとして、ベンチャー企業や個人のオフィス、
あるいはアーチストのアトリエなどに利用されている。
1112160203.png

1112160204.png

Perfekt Futurと名づけられた建物の中は、
コンテナが積み上げられ、その一つ一つがオフィスに。
1112160205.png

ここに来るだけで、実は何だか刺激を受ける。
私自身は、事業を立ち上げる資金も行動力もないけれど、
誰かがポーンと1000万円くれたら、
こんなことに使いたいなーとか、空想に浸ったりする。
1112160207.png

また、スイッチは、「お誘い」という形で手に入ったりもし。

これまた非常に嬉しく、ありがたい機会であり。
びびーんと電気がチャージされ、いそいそと出かける。

うちから車で30分ちょっとの距離のところで、
女子の集まりがあるということで、今日は参加。
初めましてな感じの割に、すっと馴染める雰囲気があって、
ついつい話しすぎたかもという反省もありつつ。
しかし、女子はこうして集って発散できていいねえ。
男子はどうしてるんだろう。

怠けている割に、満たされてもいて。
このままずっと楽なことばっかりで、何とか余生を円満に。

ま、心がけ次第というところでしょうか。



ブログランキング・にほんブログ村へ
ドイツ情報
関連記事

Comment[この記事へのコメント:]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

Menu

プロフィールはこちら ▼

メールはこちらから ▼

TripAdvisor® ▼

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。