YはYpsilonのY

ドイツに関係があったりなかったりすることの記録、です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドイツ人3人と、京都をひたすら歩く

日本に着いてから、母の見舞や退院の手伝い、
あるいは留守番など、おとなしくしていた家人。
母も動けるようになったので、
どこか一緒に出かけてきたらどうかと両親から勧められ。

んじゃ、京都滞在中のドイツ人2人を訪ねるかと。
日にちを調整して、新幹線「のぞみ」でピューッと。

もともと11月に旅行をすることにしたのは、
ドイツ人と一緒に紅葉を観るため。

清水寺でドイツ人2人と待ち合わせすることにし。
京都駅からバスに乗ろうと思ったら長蛇の列で、
何本先のバスに乗れることやら。
タクシーを待つ人も相当並んでいたけれど、
タクシーの数も多いので、こちらは割とサクサク。

運転手さんに目的地を告げると、
坂の途中まで行って渋滞に巻き込まれ、
「ここで降りる」と言われても困るので、
坂の手前で降りて欲しい、と。
さらに、この時期、清水寺や嵐山は「お勧めしません」とも。
とにかく人が多くて、入口で1時間半待つこともあるとか。

「私もほんとは地味なところへ行きたいんですけど、
何しろ有名な所に行きたい人たちを案内するので・・・」

ということで、ザ・京都観光、開始。
2211161552.png

11時過ぎに清水寺の茶碗坂を上りきったところに到着。
ここで、ドイツ人2人と合流、拝観入口へ。

とにかくほんとにすごい人。
が、平日だったので、まだまだ少ない方ではないかと。
2211161553.png

紅葉はそろそろ見頃かな、という感じ。

さて、清水寺を1時間ほどかけてぐるーっと歩き、
きょうのルートはほぼ決まっているからと、
日本に初めて来たドイツ人について行く。

清水坂、産寧坂、二年坂を下り、
高台寺の脇を通り、円山公園を抜け、知恩院をかすめ。

お腹すいたなー。
2211161555.png

午後1時頃、南禅寺到着。
20分見物して、また歩く。
2211161556.png

哲学の道を、銀閣寺目指して。
2211161557.png

途中、このうどん屋で何か食べない?お好み焼きはどう?
と提案するも、もう少し歩きましょうと言われ。
wandernの国の人にはかなわない。

3時半、銀閣寺に辿り着く。
30分ほど写真を撮りつつ歩き回る。
2211161559.png

ここで、ようやくどこかで何か食べようという話になり。
5時半からどこぞのお寺でライトアップが始まるから、
それまで時間をつぶそうと。

・・・ま、まだ歩くのか。
んで、まだ紅葉見るのか。

1年でこの時期だけだし、
2人はこのためにドイツから来たようなもんだし、
こ、こうなりゃとことんつきあうぞ。

銀閣寺近くの大衆食堂でビールをぐびぐび飲んで、
ほんの束の間休憩し、夜の部へ突入。



ブログランキング・にほんブログ村へ
ドイツ情報
関連記事

Comment[この記事へのコメント:]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

Menu

プロフィールはこちら ▼

メールはこちらから ▼

TripAdvisor® ▼

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。