YはYpsilonのY

ドイツに関係があったりなかったりすることの記録、です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フライブルク、短い時間で大きな収穫

朝から天気に恵まれ、恰好の外出日和。
どこか行くならミュージアム、というドルジ。
この日私は南の方で別のデートの予定があり、
んじゃ、同じ方向のフライブルクへでも行ってみるかと。

大聖堂の周りは、いつものマルクト。
ここをぐるっと一周するだけでも楽しい。
2906160265.png

私は今年もライン上流域ミュージアムパスを購入。
年々右肩上がりに値上がりし、
今年は98ユーロ。
ということで、ミュージアム訪問は私も大歓迎。

フライブルクのミュージアムで、
気になっていたのが、Augustiner Museum。
元は、聖アウグスチノ修道会の教会。

案内係のおじさんが、
「まず、エレベーターで3階まで行って、
階段で下りてくるのがおすすめ。
3階では、建物の造りにも注目して」と。

言われた通り、3階へ。
なるほど、木組みをそのまま利用したのね。
2906160255.png

ここにはフライブルク出身の画家Franz Xaver Hochの、
没後50年を記念した展示が。

階段を下りると。
2906160256.png

うわわ、目の高さにガーゴイルが。
ドイツ語だとWasserspeier。
これは圧巻。
これらはフライブルクの大聖堂の塔にあったもの。

あちこちの「すきま」にも展示があって、
何だかお得な気分になる。
2906160259.png

鑑賞のための仕掛けやちょっとした工夫が目立つ。
2906160260.png

中世の宗教画や聖人の像などが並ぶフロア。
ネポムク像はなかったけど、フロリアン発見。
2906160257.png

セバスティアンも、いた。
2906160263.png

ここにも。
2906160258.png

作品タイトル『への字口』。
2906160261.png

これは、前田敦・・・違うな。
2906160262.png

バロックの部屋にも、セバスティアン。
艶めかしい姿。ゲイのアイコンでもある。
2906160264.png

じっくりと展示を楽しんだ後は、
マルクトに戻って屋台のソーセージにありつき。

ぽつぽつと雨が降り出す中、オッフェンブルクへ。
途中のアウトバーンでは、豪雨に見舞われたものの、
着く頃には雨も上がり。

私はここで大事なデートがあるからと、
ドルジにまたまた1時間半ほど「一人で町歩き」をさせ。
まあ、でもこの町は美しい建築物も多いし、
面白い噴水や像なども点在していて、
ドルジなら楽しみを見出してくれるだろうと見込んで。

夕飯は、スーパーで買った細巻きのパックと焼売。
なんか、そういうものが食べたくなった私の一存で。
日本にいた頃、友だちの家に泊まりに行った翌日、
よく寿司パックを買ってきて食べたのを思い出して。
2906160266.png

でも考えたら、細巻きなんて、自分で作ればよかった。
またもプチ反省で終わった一日。



にほんブログ村へ
ドイツ情報
関連記事

Comment[この記事へのコメント:]

 

  • okasim2013 
  • URL 
  • at 2016.06.30 21:21 
  • [編集]
ドイツ交換留学をした次女。諸々上手くことが運べば2018年にフライブルグ大学に留学予定なんです。 
フライブルグ、素敵なところですね!

okasim2013さん へ 

  •  Y 
  • URL 
  • at 2016.07.01 10:05 
  • [編集]
わぁ!そうですか、フライブルクに留学の可能性が!
そうしたら、娘さんにお目にかかる機会があるかもしれませんね~。もしかしたら、お母様にも^^
諸々うまくことが運ぶといいですね♪

NoTitle 

  • ao 
  • URL 
  • at 2016.07.01 18:11 
  • [編集]
おお、行かれましたか!
懐かしい写真がいっぱい。
あそこの階段、結構長くて細いというか、いろいろ工夫してありますよね。
また行きたくなりました。

それから、あのチーズケーキは出張販売もしているようで、ハイデルベルクの朝市でもみかけてびっくりしました。
美味しいですよね。
また食べたくなりました。

aoさん へ 

  •  Y 
  • URL 
  • at 2016.07.02 10:42 
  • [編集]
前にaoさんに教えていただいた、フライブルクの大聖堂修復の展覧会を開催していた館ですよね!
ずっと気になっていましたが、やっと行けました。
見せる工夫がユニークでしたし、展示作品もとてもよかったです~^^

チーズケーキ、ハイデルベルクでも売られているんですか。そんなに手広く商売しているとは。
実はまさに今日、うちの隣町にStefansの移動販売車が止まっているのを見たんです。田舎にも進出?

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

Menu

プロフィールはこちら ▼

メールはこちらから ▼

TripAdvisor® ▼

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。