YはYpsilonのY

ドイツに関係があったりなかったりすることの記録、です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インド料理や、どら焼きや

先日は、なんだか旅行に出かけたような、
盛り沢山な一日で。

雨が降ったりやんだりだったのと、
活動内容が充実しすぎて、
気づけば写真を1枚しか撮っていない。
さて、1日を振り返ってブログでも書くか、
と思ったら、ありゃっ、と。

雨が降っていると、傘をさすからカメラを構えにくいし、
カメラが濡れないようにと気を遣うし。

ま、仕方がない。忘れないうちに、記録。

まずは、町を歩きがてら、雑貨屋へ。
ドイツのデパート、例えばKarstadtなんかは、
やっぱり品揃えが少ないし、
ロフトやハンズのような大きな店もないし、
個人商店をあちこち回って、
どこで何を売っているのか把握しておく必要が。

こういうものは日本のほうが色々売ってるような気がしつつも、
従妹と友人へのお土産を購入。
お店の人も感じがよく、安い商品だったのに、
きれいにラッピングをしてくれて。
1604160207.png

続いて、インド料理店でカレーを。
インドのカレーは5か月ぶりぐらい。
そのぐらいのサイクルで食べたくなるのか。

スパイスが効いたもの、そしてごはん。
ドイツ料理、あるいは和食が続くと、
箸休め的に欲しくなる。
家で作るカレーと違う、酸味があるけどまろやかな味のカレー。
じっくり煮込んだ羊肉、クセがなくておいしかったなー。

続いて、電車で移動し、また雑貨屋へ。
バッグ、食器、家具など、作家の作品が並ぶ。
これをあの人に、あれを彼女に、
とプレゼントにしたいものがここにも色々。

撮った写真は、この1枚だけ。
しかも、風景の映り込みの方が目立っているという。
1604160208.png

その後は、お茶と甘い物を売る店と、
スペインスーパーで買い物をし。

市電に乗って、カフェへケーキを食べに。
洋ナシのタルトがほどよい甘味で。
洋ナシがしゃきっとしていたのもポイント高し。

そのあとは、電車で帰り、
地元の映画館で夜8時から上映の『あん』を観て。

ドイツ語題は” Kirschblüten und rote Bohnen”で、
直訳すると『桜の花と赤い豆』。小豆のことですね。

河瀬監督の作品で、一番好きだったかも。
メジャーな雰囲気があってとっつきやすかったからか。
小豆を煮るシーン、ドイツ人にどれだけ伝わったかなあ。
「あん」がどれだけ身近なもので、
「あん」がどんな味がするものか、
知らない観客の方が多いと思うし。
どら焼きを焼いて、みんなに配ってあげたかったよ。

夜10時過ぎに、帰宅。
ぎっしり詰まった一日で。
最近あまり遠くへ出かけたい気持ちもなくて、
こうして、たまに、町で遊ぶ日があると大満足。
田舎も好きなんだけど、それだけではどうやらダメみたい。



にほんブログ村へ
ドイツ情報
関連記事

Comment[この記事へのコメント:]

そのあと映画も!? 

  • Nao 
  • URL 
  • at 2016.04.16 14:44 
  • [編集]
1日多いに遊びましたね〜、本当に!私はほとんど子供とにらめっこの毎日だから、レストランで外食ということ自体、もうどれくらいぶり?というレベルで、皆さんと1日遊べて本当に嬉しかった&楽しかった!田舎もいいけど、新しい刺激も必要ですよね!インド料理、また食べたくなっちゃった〜!次回はぜひお山の上にも!行かなきゃいけないレストランもあるし、まだまだ遊ぶ計画はつきません。

Naoさん へ 

  •  Y 
  • URL 
  • at 2016.04.17 09:56 
  • [編集]
ほんとにいろいろ回りましたねー。Naoさん空いてる日でよかった^^
出歩いた日の締めに、そのまま映画に行っちゃいました~。一度家に帰ってしまうと、また出かける気になりにくいかなーと思って。
ほんと、まだまだ行ってみたいところがたっくさんあります。おススメのところ、また教えてくださいね!

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

Menu

プロフィールはこちら ▼

メールはこちらから ▼

TripAdvisor® ▼

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。