YはYpsilonのY

ドイツに関係があったりなかったりすることの記録、です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

義兄の誕生日会、リニューアル

1月末から2月初めにかけては、
例年、誕生日会が続く時期。
今年はカーニバル期間が重なって、
まあ、何とも、行事続きの2週間半。

先日は、義兄の誕生日会が、
去年完成した新しい住居で開かれ。

義兄の住居、だと思っていたら、
郵便受けの名前は彼女の名字になっていて。
あら、じゃあ、彼女にプレゼントしたのかしらん。

さらに、最近になって私が知ったのが、
今、義母が一人で住んでいる家というのが、
実は「義兄宅」だったということで。

義兄の家は、義母宅に隣接して建っている。
バルコニーが共有スペースになっていて、
そこから自由に行き来ができる作り。
今の彼女ができる前の義兄は、
義母宅で食事をし、義母宅で洗濯をしてもらい、
てっきりパラサイト状態かと思っていたのが。

実は数年前、義母が財産整理を行った際、
自分の住まいを義兄の名義に変更。
ただし、義母は「家賃を払うことなく」住み続けてもいい、
と書面で正式に契約を交わしたんだとか。

だから、義兄は、普通に自分の家で過ごしていただけ。
むしろ義母が居候状態だったと。

このあたりの生前の財産分与だとか契約、
日本の私の家族と比べると、きっちりしっかりしてるなあ。
私も無頓着なほうだから、
こうして、最近になってやっと少しずつ事情がわかりつつある。
こっちの家族のことは、自分にはあまり関係ないかも、
なんて気持ちもあるし。

で、義兄の誕生日会。

新しい居間に、屋外で使うテーブルとベンチを持ち込み。
タイルを傷つけるといけないので、
スタンド部分を布でしっかり保護。
0802160121.png

サラダのブッフェと、
義兄の好物「豚フィレ肉のパイ包み焼き」。
0802160122.png

0802160123.png


彼女の得意料理「スモークサーモンのパンケーキ巻き」。
0802160119.png

食後のケーキとチーズ盛り合わせ。
0802160124.png

義母宅でのパーティでは、
こういうブッフェスタイルはあり得ない。
でも、彼女の家族や友人たちも来て人数も増えたし、
何より、仕切る人が変わったから、
スタイルや雰囲気が違って当然なんだけど。

新鮮な感じ、でもあり、
何となく寂しい気持ちでもあり。
義母の家のノスタルジックな居間でのパーティ、
あの、息苦しいほどの家族っぽさが、
すでに懐かしくなっていたりして(笑)。

それでも、何か変化があるということは、
平凡な村暮らしの、ちょっとした刺激。
それを、適度の距離感でもって、
「面白いなあ」と言っていられるのは、
なんとも平和で楽な生活だ。



にほんブログ村へ
ドイツ情報
関連記事

Comment[この記事へのコメント:]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

Menu

プロフィールはこちら ▼

メールはこちらから ▼

TripAdvisor® ▼

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。