YはYpsilonのY

ドイツに関係があったりなかったりすることの記録、です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドイツ人が、羽目をはずす日

大の大人が何をしているのか、
と冷静に考えると非常におかしな習慣、
ファスナハト(カーニバル)。

毎年、村の公民館で行われる、
カーニバルパーティに、今年も参加。
家人、義兄、その彼女、家人の従兄、その妻、
計6人で。

今年のパーティのモットーは、
「今がまさにその時」みたいな意味の、捉えどころがないもの。
何かピンとこなくて、
どんな仮装で行けばいいのかも、よくわからず。

家人が何でもいいと言うので、
私は赤い髪のかつらに、70年代の真っ赤なワンピース、
家人は白いシャツ、黒いベストに、山高帽、
というポリシー無しないでたちで出かけ。

みなさんも、思い思いの扮装で。
3001160258.png

パーティで何が行われるかというと、
村人たちがこの日のために練習した、ダンスやコント。

カーニバルというのは、非日常的なふるまいが許される日。
普段は、従うべきお上をバカにしたり、
この日は、女の人から男性をダンスに誘うのもアリ。

毎年登場、村のダンスグループ。
3001160256.png

コントの数々。
3001160254.png

3001160257.png

村の醸造家、レストランのオーナー、村長も。
おなじみの面々が安定の腕前で、
しっかり笑いをとる。

一応軽食がとれるようになっていて、
私はWurstsalat(ソーセージサラダ)を注文。
飲み物は、人に勧められるがままに、
シャンペンとワインが際限なく注がれ。
3001160259.png

これまでは、村のブラスバンドが音楽担当だったのが、
今年は、先日行った村Großweier(グロースヴァイアー)のバンドが。
バンド名はフロッグロック(Frogrock)だそうで。
うーん、やーっぱり、カエルの村。

年々、参加者が少なくなっている、このパーティ。
「今一度、原点に帰って盛り上がろう」と、
主催者があちこちで宣伝活動をしたおかげで、
今年はまあまあの盛況ぶり。
でも、お馴染みの顔ぶればかりで、
新規に来た人はいるのかいないのか。

コントの内容も、村民じゃないと理解できないようなものだし、
この村で育った人じゃなければ、楽しめない。
魅力あるカーニバルパーティの運営、
この村の大きな課題とみた。

家人はこのパーティが大好きなので、
私が脛を蹴飛ばして促さなければ、一向に帰ろうとせず。
午前2時に、ようやく帰宅。

ちっとも、外に開かれたパーティではなく、
「あー、あそこにいるのは、
義兄の彼女の元旦那の浮気相手のご主人だ」、
というように、非常に狭い輪の中の催し。

暮らしにくいんじゃなかろうかと思うんだけど、
みんな、そんなのは普通のこと、という顔で、
会いたくない人とは適度な距離を保って、共存している。
大人なんですかねー。



にほんブログ村へ
ドイツ情報
関連記事

Comment[この記事へのコメント:]

 

  • こうめのおねーさん 
  • URL 
  • at 2016.01.30 16:45 
  • [編集]
村の学芸会みたいな感じなのでしょうか、面白そうですね~!
大人なお付き合いの仕方、お勉強したいものです

うちの町内は都会では珍しく年に一度運動会があります
今は音を聞いているだけですが、子どもが大きくなったら参加しないといけなくなりそうです
他の町内の人に「お宅の町内の運動会って凄いよね」と言われていますが、何をやっているのやら…

NoTitle 

  •  
  • URL 
  • at 2016.01.30 20:35 
  • [編集]
狭い、濃密な村の社会に入って、適応できるYさんはすごいと思います!パーティにちゃんとついて行くのも偉い!私だったら家に残って日本のドラマとか見ちゃうかも?最近はドイツにも日本人が増えて、いろんな変わったことをしている方も多いので面白いですよね〜。自分とは違った視点でドイツを見て、ドイツにアプローチしていらっしゃる!だからYさんのブログも、私、大好きなんです♪

こうめのおねーさんさん へ 

  •  Y 
  • URL 
  • at 2016.01.31 10:22 
  • [編集]
まさに、村人の、村人による、村人のための学芸会です。ネタはローカルすぎだし、方言が強すぎるしで、あんまりよくわからないんですけど(笑)。

地域の運動会は珍しいですね~!町内会が頑張っているんでしょうか。
パン食い競走や借り物競走なら、お子様と一緒に楽しめるかもしれませんよ♪
私も出たいなー。玉入れが楽そうでいいかな・・・。

リンクを辿っておじゃましました~。また「つぶやき」を楽しみにしてますね^^

Re: 

  •  Y 
  • URL 
  • at 2016.01.31 10:32 
  • [編集]
ブログ、楽しんでくださって嬉しいです^^

いやいや、適応できているんでしょうか。あきらめの境地、かもしれません(笑)
親族ばかりが集まる誕生日会は、行くことは行きますが、話がつまらないのでブスーッとしてるんですよ。
でも、行事は好きですね。そういえば日本でも、季節の行事は楽しみでしたし、忘年会や新年会などの集まりもかならず出席していました。あ、単に「お祭り好き」なんでしょうか!?

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

Menu

プロフィールはこちら ▼

メールはこちらから ▼

TripAdvisor® ▼

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。