YはYpsilonのY

ドイツに関係があったりなかったりすることの記録、です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

誕生日、おめでとう

家人の誕生日の1週間前、義母から質問が。
会社に持って行くケーキを焼いた方がいいのか、と。

さすが、義母。
私は全くそんなことに考えが及びませんでしたが。

毎年、義母の焼くケーキと、村のパン屋さんで作ってもらう、
Kranz(クランツ)と呼ぶサンドイッチを持って行くのが恒例。
このクランツ、いろんな種類があるようだけど、
村のパン屋さんのは、クロワッサン生地で作った直径30センチほどの、
輪っか型のパンに、ハムやチーズや野菜をはさんだもの。

そういえば、いつぞやの家人の誕生日に義母が焼いたケーキは、
フランクフルタークランツだった。

クランツというのは、輪っか、リング型をしたもの、という意味で、
例えばクリスマスリースは、ドイツ語でアドヴェンツクランツで。

こういう「輪」というのは、祝祭を象徴するもの、なのか。
古代オリンピックで勝者が戴く「月桂冠」もそうだし。

なーるほどねー。
とぼんやりしている暇はなく、
次に、私たちが考えなければならないのは、
誕生日会をどこで開くか、ということ。

うちでするなら、それなりの準備がもちろん必要。
普段使っていない食器や椅子を出してきれいにしたり、
テーブルクロスのアイロンがけ、
花を買ったり、もちろん食事のための買い物も。
考えるだけで、疲労物質が体に溜まってくる気がする。

こういうときに食事を作るのが大好きな家人。
なぜか今年はそれほどやる気を見せず。

「んじゃ、レストランに行く?」
「でも、レストランに招待したら、
みんなは私をお金持ちと思うかなあ」

お金持ちじゃないのにお金持ちだと思われたり、
或いは「無理しちゃって」と思われたり、
そういうのは不本意である、と。

そりゃまあ、きりのいい数字の誕生日会ではなく、
ごく普通の誕生日会は、家でするのが暗黙の了解ごとというか。
うちの経済事情は家族みんなお見通しの筈だから、
そんなことで気を遣う必要ないんだけど。

結局、レストランへ。
今年は家人が勤続100年ということで、
実は会社から特別ボーナスが(笑)。
それを、家族に還元しよう、という名目で。

見晴らしのいいところに建つ、隣村のレストラン。
テーブルにはもうクリスマスの飾り。
2911152249.png

私は鹿の背肉のローストを堪能。
2911152247.png

家に帰って、プレゼントを確認。
義弟家族からは、工具一式。
特に、欲しかった「のみ」がもらえて大喜び。
そのうち、木彫りの熊でももらえるのかしら、私。
2911152248.png

あとは、アドヴェンツカレンダーやら、
ソフトドリンクとポップコーンつき映画のチケットやら。
面白いなあ、何歳になってもこうしてプレゼントがもらえるなんて。

それにしても、レストランの誕生日会は、楽でいいや。
確かに自宅開催に比べて5倍ぐらいの出費ではある。
でも、年に1度のことだし。
こつこつと誕生日会貯金でも始めるかな。



にほんブログ村へ
ドイツ情報
関連記事

Comment[この記事へのコメント:]

NoTitle 

  • Nao 
  • URL 
  • at 2015.11.30 15:51 
  • [編集]
もしや昨日が旦那様のお誕生日だったのでしょうか?であれば、私と一緒!おめでとうございます♪私はひっそりと友人家族とお好み焼きを食べました〜♪

NoTitle 

  • こうめのおねーさん 
  • URL 
  • at 2015.11.30 16:53 
  • [編集]
旦那さまのお誕生日おめでとうございます!
ブタにも勝ったし(トンカツも食べたし)、またお元気で1年過ごせると良いですね

↓のトウジュウロウ、うちも仕込もうかな…

NoTitle 

  • aka 
  • URL 
  • at 2015.11.30 21:33 
  • [編集]
藤吉郎さまーおめでとうございます!
前に住んでいたところは、近所付き合いが濃いので、誕生日の日(平日であっても)近所の人と夜にお祝いをし、家族では後日祝うという、、、2回も?!と、ボイコットしたくなる感じでしたが、レストランなら行く行く♪ですね。

寒くなると、改築工事も大変ですが、お身体お気をつけてー!

Naoさん へ 

  •  Y 
  • URL 
  • at 2015.12.01 10:18 
  • [編集]
あららっ、そうなんですか!Naoさんも、お誕生日おめでとうございます!お好み焼きでお祝い、いいですね~♪
私は日付を覚えるのが苦手なので、家人の誕生日は「いい肉」という語呂合わせで覚えました(笑)
Naoさんにとって、よい1年でありますように!

こうめのおねーさん さんへ 

  •  Y 
  • URL 
  • at 2015.12.01 10:25 
  • [編集]
お祝いの言葉、ありがとうございます。
トンカツ食べて、怖いものなし、です!

藤吉郎の技は、仕込まなくても、相手が先に寝ていれば、その布団の中とかパジャマの中に、自分のネマキを押し込んでおくのもアリです(笑)
でも、やっぱり自ら進んでやってもらうほうが気分はいいですね^^

akaさん へ 

  •  Y 
  • URL 
  • at 2015.12.01 10:40 
  • [編集]
ありがとうございます~!無事に今年も1つ歳をとりました^^

前は、近所の人ともお祝いしてたんですか。それは濃いなあ。あはは。
義母の場合だと、朝からずーっと祝い客が家に訪れて、後日食事会というパターンですが、うちはできればそれは避けたい、と。
自分の誕生日は「そんなに祝わんでくれ」という気持ちでいっぱいですし(笑)

akaさんも、そちらでの初めての冬、お元気でお過ごしください~

NoTitle 

  • Nao 
  • URL 
  • at 2015.12.01 15:32 
  • [編集]
いい肉!そうそう、高校時代に誰か言っていたなぁー!旦那様と誕生日一緒なんて光栄です!私は数全般を覚えるのが苦手… 自分の年齢も毎度逆算しないと分かりません…。親戚や家族は皆遠くなので、私は毎年ヒッソリ。でも賑やかに祝ってもらうのも楽しそうですね!

Naoさん へ 

  •  Y 
  • URL 
  • at 2015.12.02 10:18 
  • [編集]
偶然同じ誕生日だなんて、嬉しくなります^^
人の誕生日を賑やかにお祝いするのは好きですが、自分の誕生日はひっそりと済ませたいです。ドイツでは難しいですね・・・。
そういえば、私も、誕生日に限らず、数字全般が苦手なんでした。最近は脳への負担を減らすために数字を無駄に覚えるのはやめようと思っています(言い訳 笑)

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

Menu

プロフィールはこちら ▼

メールはこちらから ▼

TripAdvisor® ▼

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。