YはYpsilonのY

ドイツに関係があったりなかったりすることの記録、です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

予定変更に振り回されて、寝込む

イースター休暇が終わって、
春休み明け、という感じのドイツ。
うちはあまり関係なし。
家人は先々週から18日間の休みを取っており、
明けても暮れても改築作業。
休暇があるからと言って、
旅行に行くでもない我が家。

ところが、先週末、
休暇返上でベルギー出張へ行くと家人が言いだし。
久しぶりだし、こりゃ何としてもついて行こうと。
「おっしゃー、予定をやり繰りするよー」。
いそいそとキャンセルの連絡をしたり、
ベルギーの友だちにメッセージを送ったりし。
それはそれは楽しみにしていたのに。

前日になって、「出張キャンセル」と。
改築工事の業者の打ち合わせが入ったらしく。

「あんたは、私の予定とか、
それを楽しみにする気持ちとか、
ブチ壊しにするよね」

みるみる機嫌が悪くなる私。
「すみません。ですけど、しかたがありません」
いっつも、それだ。

むかっ腹がたつのと、ショックとで、
吐き気と胃痛に襲われて、
午後数時間寝込むことに。

家人が大切にしているものランキング。
1位 ママ
2位 新居
3位 兄弟、甥っ子、姪っ子
4位 会社の仕事
5位 ブドウ畑

それを言うと、本人は大否定。
「違います、違います。
一番大切は、奥さんと・・・母です。
いいえ、あー、違います。全部同じ大切です。
順番、全然ありません」
言い繕うとして、逆にボロが出る始末。

いやいや、ママを大切にするのはいいことだ。
それはいいけど、私はランクインしてないと思うぞ。

夕方、出かける予定があったので、
何とか起きて。

試し塗りした外壁の色を確認すべく、
出先に向かうついでに改築現場へ。

1404150151.png

4パターンの色の組み合わせ。
うーん、一番薄い色がいいかなあ。

思案していたら家人が現れ、
嬉しそうに「いらっしゃいー」と。
ちょっとは気まずそうに、申し訳なさそうにすればいいものを、
全く何事もなかったように。

今日は色の確認に、
義兄、大工さん、友人の塗装会社社長が来たらしい。
で、家人も含めて4人が同じ意見だったと。
聞くと、私が「これは、ちょっとなー」と思っていた色で。

んがー。
でも、引き下がらないぞ。

何だか、踏んだり蹴ったりというか、
弱り目に祟り目というか、
調子の出ない一日、だったな。ふー。



にほんブログ村へ
ドイツ情報
関連記事

Comment[この記事へのコメント:]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

Menu

プロフィールはこちら ▼

メールはこちらから ▼

TripAdvisor® ▼

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。