YはYpsilonのY

ドイツに関係があったりなかったりすることの記録、です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリスマスに気になる、焼きサバと妖精

おいしい物を食べるために、
クリスマスマーケットへ。
先日も、そんな記事を書いた。

今日のお目当ては、焼きサバ。
向かうは、
バーデン・バーデンの、クリスマスマーケット。
2412140039.png

ドイツのお祭りでは、
意外と、焼き魚が食べられる機会が多い。
オクトーバーフェストでそれを知ったのだけど、
クリスマスにも、あちこちで、
焼き鮭や焼き鱒などが売られている。

後ろに見えるのは、
フリードリヒ・ヴァインブレンナー設計の、
Kurhausクアハウス。
2412140036.png

ヴァインブレンナーという人は、
カールスルーエの都市設計に関わった重要な人物で。
バーデン地方で、
こういう支柱のあるクラシックな様式の建物を見たら、
「お。ヴァインブレンナーの設計かな?」なんて言っておくと、
「通(ツウ)」ぶることができます。

例えば、今は銀行になっているこの建物も、そう。
2412140040.png

で、焼きサバ。
お店のお兄さんは、非常にフレンドリーで、
気持ちよーく注文を。

まるっと1匹+パン2きれ。
皿ではなく、紙にくるくるっと巻いて手渡され。
お値段11ユーロ(確か)と、お安くはない。
だから愛想がよかったのか、お兄さん(笑)。
でも、塩がきいていて、ほんとにおいしくて。
2412140037.png

あとは、家人の従兄が出している、
グリューワインのスタンドへ。
たまたま従兄が店にいたので、
一杯サービスしてもらい。
2412140038.png

目的を遂行したので、
本日の、クリスマスマーケット詣で、
これにて、あっさり終了。

帰り道。
この時期、店のウィンドウが、
クリスマス仕様できれいなので、
冷やかしながら歩いていると。

ん?
2412140041.png

この人、うちにもいるぞ。

家人の誕生日のプレゼントの箱の上に、
くっついていた。
2412140042.png

もしや、有名人?

と思って、調べてみると、
Wichtelヴィヒテルと呼ばれる、いい行いをする妖精らしい。
赤い帽子をかぶってたりするのは、
Weihnachtswichtelクリスマスのヴィヒテルと言い、
だから、あちこちで見かけるわけで。

そういや、義弟のうちにも飾ってあった。
これもヴィヒテルと呼べばいいのか。
正体がわかると、愛着が湧いてくるなあ。
241204140142.png

クリスマスというのは、
当日までのアドヴェントの時期が楽しいんだ、
と今更ながら思う。
明日、あさっては、家族で過ごす濃厚な日。
いや、楽しくないわけじゃないけどね。



にほんブログ村へ
ドイツ情報
関連記事

Comment[この記事へのコメント:]

NoTitle 

  • はいでぃ 
  • URL 
  • at 2014.12.24 19:34 
  • [編集]
そちらでは焼き魚が食べられるスタンドは普通にあるんですね。
こちらでは殆ど無くて、昔Stuttgartで鯖屋台を見た時は感激しました。
でも高いんですよね^_^;
このWichtelさんはあちこちで見ましたが、やっぱり妖精という意味だったんですね。
私が見たのはちゃんと目が見えているタイプでしたが、いぷしろんさんの写真にある「フェルト帽をかぶった目が隠れた人」が私のタイプです。

NoTitle 

  • aka 
  • URL 
  • at 2014.12.24 21:13 
  • [編集]
うーん、何年も行っていないクリスマスマーケット。
インフレなんでしょうか?! それとも、バーデンバーデンとか、ベルギーとかといった土地柄のせいなんでしょうか?でも、鯖はガチョウより食べたいなぁ。(只今ガチョウ料理中^^)

良いタイプの妖精さんでしたか。なんだか、gnom とかzwerg とか、色々小さい人がたくさんいますよね。見分けがつかなくって。。
Frohe Weihnachten!

NoTitle 

  • kotomi 
  • URL 
  • at 2014.12.25 09:27 
  • [編集]
サバ!脂が乗ってておいしそ~。
今やはり季節なんでしょうかね。近所のスーパーでパック入りのスモークサバを
よく見かけて、今月は1人で3匹は食べました。もちろんご飯の友にです。
これからの2日間も、ご馳走三昧ですかね。
まだまだ美味しいものいっぱい食べて、楽しい年末を!!

はいでぃさん へ 

  •  Y 
  • URL 
  • at 2014.12.25 10:37 
  • [編集]
シュトゥットガルトもそうですし、カールスルーエ、フライブルク、うちの州の大きな町では魚のスタンドがあるんです。だから、てっきり全国的にあるものだと思っていました!
やっぱり、サバが一番食べたい気持ちになりますね~。

うちにやってきた緑の帽子のWichtel、正直、もらったもののどうしようと思っていましたが、「いい妖精」だとわかってからは箱から出して部屋に飾ってあります(笑)。

akaさん へ 

  •  Y 
  • URL 
  • at 2014.12.25 10:53 
  • [編集]
バーデン・バーデンは、私のような庶民をあまり相手にしてなくて、全体的にお値段お高めな感じだと思います。
とにかく食欲先行で注文して、おいしく食べたのでしたが、「11ユーロ・・・」と思い出しては渋い顔になっています。

私もあまり区別がついてないんです。gnomはちょっと悪そう、とか、zwergはニュートラルな小さい人、とか勝手にイメージしてます。何が違うんでしょうね。

ガチョウは丸焼きだったのでしょうか。EnteとGansの区別も実はあやしい私です。どちらも大好物ですけど。
Frohe Weihnachten!

kotomiさん へ 

  •  Y 
  • URL 
  • at 2014.12.25 11:02 
  • [編集]
スモークサバもありますね!ほんと、我々の味方、ご飯の友にぴったりですよねー。
今月3匹!?ほほー、かなりの消費(笑)

とりあえず今日は、お腹いっぱい食べてきました。ほぼ毎年この日は、パイ生地のパンに鶏肉の入った白いソースをかけて食べる、Pasteteと呼ばれる夕食で。
kotomiさんちも、家族的なクリスマスでしょうか。
楽しくおいしくお過ごしください~!

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

Menu

プロフィールはこちら ▼

メールはこちらから ▼

TripAdvisor® ▼

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。