YはYpsilonのY

ドイツに関係があったりなかったりすることの記録、です。

スポンサーサイト

かえるチョコチョコ

これも、まあ無駄遣いといえば無駄遣い。でも、買わずにはいられなかった。かわぅいー、と思ってしまった。リンツのかえるちゃんチョコ。値段(9.9ユーロ≒1,000円)見て一瞬躊躇したけど、連れて帰ってきちゃった。しかし、今、1,000円って改めて見て「やっぱ高いな」と思っているところだったりする。こんなかえるちゃんとハートとボールのチョコが入っている。このかえるちゃん、首に赤いリボンと金の鈴をつけている。リンツの動...

スポーツですから

試合開始までに家に着くよう、500キロ離れた出張先から、車を飛ばして帰ってきた。途中、豪雨に見舞われたり、渋滞に巻き込まれたりしながらも、何とか夜8時には村に着き、村のケバブ屋さんでピザとサラダを買い、私がテーブルの準備をしている間に、家人はドイツ代表ユニフォームに着替え、準備万端整ったところで試合開始。先に結果を書いてしまうと、サッカー欧州選手権準決勝、対イタリア戦は、2-0でドイツ敗退。準々決勝でイ...

「掃除好き」のウラ事情

ブログを読んでくれる友達から、私が「すごく掃除好きな人みたいになっている」との指摘が(笑)。確かに、やれ洗剤がどうとか、アイロンをかけるとか、家事について書くことが多くなっている。で、考えてみると。これが、まぎれもなく、私にとってのドイツ生活だ、と。望むと望まないとに関わらず、ここまで家事が求められる生活なんだ、という事実がある。特に変化のない村の日常を記すとなると、今の私の生活の一部を確実に占め...

Luftgitarre エアギター

たまに衝動買いの無駄遣いをすることがある。そんなに高いものではないのだけど、間違いなく要らない物。例えば、1年前に買ったこれ。ギターのネック部分を模したおもちゃで、ボタンを押すとSmoke on the waterとかおなじみの色々な曲が再生され、「エアギター」でさも弾いてるように見せることができるというしろもの。近所のスーパーEDEKAのTSCHIBOコーナーで安くなっているのを見つけて、つい買ってしまった。うまく「エアギタ...

LHの実用第一ポーチ

前回の家人の中国出張は、いつものアジア系エアラインではなく、残念ながらルフトハンザドイツ航空だったそう。「残念ながら」と書いてしまって申し訳ないけど、日系やアジア系の人気エアに慣れてしまうと、ドイツ人でも「LHはちょっとね」という感じになるらしい。で、秘書のために持ち帰ってきた「出張恒例ビジネスクラスアメニティキット」今回はこちら。アニエスbとかエルメネジルドゼニアとか、ブランド名は一切入っておりま...

そろそろ収穫ラッシュ

野菜や果物が順調に育ってきている。すでにサクランボとかラズベリーなどは毎日食べさせられている。庭の大きなサクランボの木にははしごが立てられ、毎日のように収穫。ちょっとでも収穫をさぼると、義母が4メートルほど高さのあるはしごを上ってしまうのだ。御年78歳(だったか)の彼女、元気なんだけど、さすがに心配。彼女を上らせないように早め早めに収穫しているというワケ。アカスグリラズベリー桃ミラベルリンゴ この収...

おあとがよろしいようで

たまに利用するウチの村のバス停留所。ここはバスが2路線走っている。314番と341番。まあ、仮にそうしましょう。で、今日私が乗るのは314番。極端に数字に弱い私ゆえ、バスが来るまで314、314、と呪文のように唱え、ときおり「314で間違いないな。よしっ」と時刻表やバス停に書かれた路線を確認もする。そんな感じでバスを待っていたら、かなーりご高齢のご婦人に声をかけられた。「ちょっとお願いがあるんだけど、341のバスが来た...

命名『ぶどうダイエット』

いや、正式には葡萄畑ダイエットか。この時期、せっせと葡萄畑に通って、葡萄の木の手入れをしている。栄養を行き渡らせるため、また、葉でできる影を少なくして全体に日が当たるようにするため、幹や枝から出ている若芽をむしり取る。 ウチの葡萄畑は山の斜面の真ん中あたりにある。自転車で行くのだけど、家を出たらすぐ緩やかな上りの道が続き、いよいよ急な坂になったら、自転車を押して歩いていく。15分ほどのわずかな距離で...

ママが最優先でもいいんだけどさ

家人とちょっと揉めた。とある劇場の今シーズンのプログラムをもらってきた。見ていたら、立て続けにジャズの大御所のコンサートが。1つはかなり直近で、席ももうあまり残っていない。もう1つは1か月先で、いい席だと190ユーロ。でも、どちらもほんとに一度は見たい超有名どころ。「コンサート行きたいんだけど」「どんなコンサートですか」「アメリカの有名なジャズの人。ほれ、プログラム」「・・・これは誰ですか。全然知りませ...

レースのカーテンを洗濯

家人が改築中の家から「仕事を持ってきましたよー」と取り外したレースのカーテンを持ってきた。どっちゃり。金具を取り外し、専用の洗剤で洗えと。ついては、まず専用の洗剤を買わねばならない。ガーディネンの洗剤を買うよう言われ、スーパーへ出向く。Gardinenガーディネンっていうのはメーカー名か商品名と思っていたら、レースのカーテンっていう意味の単語だった。カーテンってVorhangフォアハングという単語しか知らなかっ...

中華鍋、食べる?

「今日は鍋が食べたいなー」という発言を聞いて、「え、金属だよ、鍋」などという反応は、良識のある大人なら、しない。私の知る限り欧米では中華鍋のことをWokと呼んでいる。ドイツ語の発音は「ヴォク」。中華鍋でジャージャー炒めたような料理も同じくWokである。であるからして、「今日はWokが食べたいなー」という発言に対し、「ええっ、中華鍋を食べるの!?」と本気で驚く欧米人もいない。・・・と思う。鍋もWokも調理道具を...

Sonettで掃除

原料は全て植物性を使用。Sonett社のエコな洗剤。いつも使っているSanicとは違って、粘度のある液体洗剤。汚れに直接流しかけ、ブラシでこすり洗いせよ、と書いてある。頑固な汚れは洗剤をかけて一晩置いとけ、と。でも、液体だから汚れ部分にとどまらずに流れていっちゃうんですけど。じゅわーっと汚れがみるみる落ちる!という劇的な変化がないので、ちょっと物足りない。いや、まあ、物足りるとか足りないという問題じゃないこ...

気まずい事態

2週間の休みが明けたあとの、久しぶりのドイツ語クラス。バスに乗り損ねて、約30分遅刻。教室に入って「遅れてすみませーん」と明るく挨拶。いつもなら「日本から来たの?飛行機遅れちゃった?」とか何とかみんなの突っ込みが入るところなのに、今日は何だか様子が違う。先生は気難しい顔をして、みんなも先生に何やら質問している。「アドレスはわかるの?」とか「責任者は何て言ってたの?」とか。先生、私に「ひどく不愉快なこ...

ドイツ蹴球代表選手のあだ名

出張中の家人から出発前に仰せつかった通り、ドイツに注意しました。サッカー欧州選手権、ドイツの2試合目。対オランダ戦。私の注意が実って、ドイツの勝利。オランダチームのファン・ボメルとロッベンにもちょっと注意をしてたけど。ところで、うちではドイツ代表選手にあだ名をつけている。有吉先生みたいに素晴らしいあだ名はなかなか浮かばないけど、見た目などから直感で。例えば。ゴメス 「髪型第一」ケディラ 「チーマー...

ブリテン社の動物フィギュア

幼稚園児だった私の、人生最初のコレクション。自分でお金を出して買って集めたわけじゃないけど、今思うと、ここに原点があるかも。私の集めたがりの性癖。イギリスのブリテン社(Britains Ltd)というところで作られた動物のミニチュア。フィギュアではなく、ミニチュアと呼んでいたと思う。昔は。図鑑でしか見たことのない動物を手に入れて身近におくことができるのが嬉しかったり、模型といえども精巧な作りで、その生き生きと...

ドイツ・木組みの家街道の町 Bietigheim-Bissingen

友達が「どこか出かけたいー」と連絡してきた。行きたい所は特に無いということなので、私が決める。困ったときは、木組みの家街道のルートから目的地探し。今回はシュトゥットガルトのやや北にある、小さな町Bietigheim-Bissingen(ビーティヒハイム・ビッシンゲン)へ。友達の家とウチとはすでに50キロ以上離れているので、州内乗り放題チケットでまずは友達を迎えに行き、そこからEllental(エレンタール)という駅まで。駅を出...

ドイツに注意を

6月9日、UEFA欧州選手権が始まって、今大会初めてのドイツの試合が行われた。対ポルトガル。ドイツ、1-0で辛くも勝利。ポルトガルの不運に救われた感じの勝ち方だった。数日前からテレビでは「間もなくキックオフ!」みたいな告知CMが繰り広げられてたんだけど、その度に「見てください!Gaensehautゲンゼハウト出ます!」と家人大騒ぎ。ドイツ語でゲンゼは「がちょう」、ハウトは「肌」のこと。試合観ているわけでもなく、CM見た...

世界で一番ナイスなバンド

あっ!と気づいた時には既にチケットは完売状態。家人に気づかれるように大袈裟にめそめそしていると、ebayで落札してくれました。結婚記念のお祝いだそうです。で、行ってきた。Die Aerzte(ディ エアツテ)のコンサート。Aeは正しくはAの上に点が2つのAウムラウトで表します。日本語では「エルツテ」なんて表記されたりもしますが、私の好みで「エアツテ」表記を採用。今年で結成30年。ドイツを代表するベテランバンド。自ら"Di...

サラダという名の肉料理

日本語でいうところのソーセージは、ドイツ語でWurst(ヴルスト)。うちでも作るし、庶民的なレストランのメニューにもあるWurstsalat(ヴルストザラート)は、Salat=サラダだと思って注文すると、野菜の姿が見えずに驚くことになる。どうやらドイツでは冷たい状態で食べるものをサラダと呼んでいるのか?サラダ用に細く切ってあるソーセージに、キュウリのピクルスとスライスチーズを細切りにして混ぜ、薄くスライスした玉ねぎも...

こんなに出た、粗大ごみ

改築中の家、地下室と屋根裏はそのままにしておくと思いきや、中にある色々な物を捨てることになった。まず、市の清掃局に申し込む。近隣での申し込みが集まった時点で、回収日が手紙で通知される。棚など大型家具類、絵の入った額、スキー板、自転車などなど。木製品と金属製品。粗大ごみ引き取りの日の前、思い切りよくせっせと運び出した。ダンシャリ?いいえ!ただの「処分」です。しかし、運び出す者あれば、救い出す者(私)...

だんだん「こけし」に見えてくる

何しろ「こけし」が好きなのですが、ここドイツで手に入れるのは困難で。そんな折。とあるセカンドハンドのお店で、こんな娘に出会いました。これは「こけし」・・・ではないような。でも、今ここで会ったのは何かの縁。きっと買うべき。だって1ユーロだし。値段が背中をぐいと押し、そのままレジへ。裏にはこんな印があるけど、読めないー。どなたか読めたらお教えください。ころんとした卵型で、木製だからほどよい重さがあって...

ホームシックかしらん

いかんいかん。K木希林の写真見て「S本龍一?」って思っちゃった。日本は遠くなりにけり・・・。そういえば、先日は姪っ子に折り紙で「やっこさん」を教えようと、画像検索などかけたら、ツバキオニヤッコ姐さんの顔写真がたくさん出てきて、たいそう楽しい思いをしたり。最近はあまり見かけなくなったなと思っていた、日本語大誤植の例はまだ健在だったり。散歩の途中で謎の作品を見かけたり。ここ、何かの道場ってわけではなく、...

ドイツ人と「しりとり遊び」

「山歩き」というか「森の散歩」というか、歩くのが好きな人が多い、ここドイツ。週末の午後、「ケーキ食べに行きたい」私と「歩きに行きたい」家人。割とすんなり「森のカフェに行く」ということで妥協点を見出した。まず、カフェ。森の中に一軒だけある気に入りのカフェに、まずは車で向かう。私はルバーブケーキ。家人は好物のシュヴァルツヴェルダーキルシュトルテ。そこから3.6キロ歩き。着いた先にあるカフェで、今度はビー...

WMFラブ&ヘイト4【バターケース・トング・ナイフブロックセット】

基本的にはラブなんだけど、私の選択眼のせいで(ということにしておこう)ヘイトなものも。お気に入りのキッチン雑貨を揃えていく、というよりは、もういいやWMFで、という私の姿勢も改めるべきか。いやいや、ちゃんといいものもあります。ああ、アンビバレントなこの感じ。【バターケース Butterdoze】これはloft brunchという製品名がついている。週末の朝しかバターを出すような朝食はとらないのだけど「いいバターケースで気...

ドイツの村のジャム作り事情

庭に果物の木があるというのは、ありがたいことではあるけれど。収穫も楽しみだったりするけれど。私は「ジャム作り」というのは、娯楽の一つ、趣味の範疇だ、という捉え方をしてましたが、村ではちがーう。消費が追いつかないから、必要にかられて作ってるだけです。義務です。緊急事態に近い、というか。さくらんぼ、ラズベリー、桃、ミラベル、プルーンなど、おすそ分けしてもまだ余るぐらい大量に獲れてしまうので、ジャムにし...

トイレ用洗剤 SanicかSonettか

現在ウチで使っているのは、Bioとかオーガニックじゃなきゃダメ、というご家庭には不向きな製品。こちら、Sanic社のWC Reinigerトイレ用洗剤。ドイツの衛生設備リフォームや工事に携わる人が使っているという代物。中の洗剤は顆粒状。これをフタに少量とる。トイレの汚れ部分を湿らせておいて、そこに洗剤をふりかける。洗剤の成分が反応して泡立つので、しばらくおいておく。この泡立ちがいかにも「効いている」感があって頼もし...

Menu

プロフィールはこちら ▼

メールはこちらから ▼

TripAdvisor® ▼

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。