YはYpsilonのY

ドイツに関係があったりなかったりすることの記録、です。

スポンサーサイト

アルザスワイン街道の村、Kintzheim(キンツハイム)

記事の更新が滞っている間、もちろん時間は過ぎていっているわけで、あれこれあったのに、いざ何かを書こうとすると、遊び歩いた記録ばかりに。うーむ。そんなんでもないんだけどな。まあ、いいや。ちょっと遠足でも、とお誘いをいただいて、日帰りでアルザスの小さな村を訪ねることに。なるべくあんまり名前を聞いたことのない場所がいい、ということで、ワイン街道沿いのKitzheim(キンツハイム)へ。ストラスブールからセレスタ...

なぜか楽しい、カーニバルのパレード

各地で催されるカーニバルのパレード。Fasnachtsumzugと呼ばれる、仮装大行進。ドイツに住むようになる前に見たパレードでは、雪がちらつくような寒い日に立ちっぱなしで、「何が楽しいのかわからん。早く帰りたい」と、ほんとに「とほほほ」と思っていたのが。歴史とか背景とかがわかるようになったり(少しね)、他の人が楽しんでいるのを見ているうちに、何だかこちらも楽しい気分になってきたりで、まあ、慣れ、ということもあ...

日曜の定例行事と、残念なケーキ

Fastenzeit中、アルコールを控えている家人。それでも、全然体重が減らないと不思議がる。週1日改築現場で肉体労働に励むとはいえ、それだけではやはり不十分。運動不足は私も同じで、家人と何か運動でもと考えるものの、生来2人とも怠け者なので、なかなか取りかかれない。この2週間、家を空けていることが多かったので、落ち着いて片付けなどをし、午後、日曜恒例の散歩に出かけることに。これは、まったくの気休めで、単にだら...

黒い森の、ディナー・ジャンピング

従兄たちから贈られた、去年の家人の誕生日プレゼント。黒い森の小さな村、Sasbachwaldenザスバッハヴァルテンでの、ディナー・ジャンピング。従兄夫妻、村のスーパーの店長夫妻、そして私たちの6名、全員の都合がやっと整い、いざ食べ歩きツアーへ。ザスバッハヴァルテンは、うちから最も近い木組みの家街道の町。おいしい赤ワインを作っている醸造所もあるので、何かと立ち寄ることが多い。ディナー・ジャンピングというのは、こ...

アルザスの木組みの村の、結婚式祭り

数日前に、こんなチラシがうちの郵便受けに。“Streisselhochzeit in Seebach”Seebachゼーバッハという地名は、黒い森にもある。でも、これはアルザス北部にある小さな村のことで。フランス語読みだとどうなるんだろ。セーバック、かしらん。とにかくそこで、3日間に渡る行事があるらしい。Hochzeitというのは「結婚式」のこと。家人に訊いても、何が行われるのかよくわからん、と。それでも「25種類以上の地元料理」が供されるとの...

Menu

プロフィールはこちら ▼

メールはこちらから ▼

TripAdvisor® ▼

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。