YはYpsilonのY

ドイツに関係があったりなかったりすることの記録、です。

キッチンメーカー訪問で、プラン前進

出張で日曜日を移動に使っているからと、その分の代休をとった家人。キッチンメーカーのショールームに行こうと言い出し、これまで何度も訪れたことのあるzeykoへ。過去の訪問では、漠然とこんなキッチンがいいなーと、イメージの把握しかしていなかった。そろそろほんとに素材とかパーツとか、具体的に決めていかないと。しかし、うちから結構遠くて。どこか近場で見ればいいじゃんと思いつつも、図面を準備して行く気満々の家人...

ドイツで、お弁当箱を買う

先日、ドイツ生活打ち合わせのため、お友だちとカールスルーエへ。ランチは、満腹になるとわかっていて注文した、肉っ気なしのFalafel Teller。ドリンクは牛乳じゃなくて、アイランいろいろお店をご案内します、という体(てい)で、ちゃっかり自分がいろいろ買い物を。面目ない。ビオ、エコ、フェアトレードを謳う店やブランドがほんとに増えて、そういう店に置いてあって気になっていた、お弁当箱を買うことに。お弁当を持って行...

出費で、心と懐に北風ぴゅーぴゅー

車の話。去年はタイヤを2度も替え。1度目はタイヤの傷が車検の時に見つかって、2度目は石に乗り上げてパンクさせ。これは明らかに私のせいではあったけれど。夏ごろに、ハンドルの調子がおかしくなり。ハンドルを深く切ると、カリカリという音が聞こえ、心なしかハンドルの回り方が軽くなったような気もし。ディーラーに持ち込むと、エアバッグが正常に働かない恐れがあるということで、部品交換、ついでに他の部分も点検してもら...

ドイツのおもちゃの、小さな発明

最近知ったのだけど、私が「ガラクタ」と呼んで愛でているものは、「雑貨」と呼ぶこともできるらしい。そうなると、がぜん聞こえがよくなり、ほんとにただのガラクタなのに、格が上がったような気がしてしまうから不思議。ということで、ちょっと「雑貨」を引っ張り出してきて。終戦を経て、1950年代から1960年代にかけて、旅行ブーム、観光ブームが起き。お土産品の需要もうんと高まり。この時期、合成樹脂(プラスティックなど)...

ドイツ人と私、初めて歯磨きタブレットを試す

先日、量り売りの店Unverpacktに行った折り、歯磨きタブレットもお試しで少し買ってみて。ベルリンのメーカーで作っている、Denttabs(http://www.denttabs.de/)。錠剤を口の中に入れて噛み砕くとすぐに溶け、そのまま歯ブラシで歯磨きするだけ。その品質は、自然化粧品の認定を受けている。確かに、今うちで使っている歯磨き剤の原材料と比べると、着色料とか化合物の類が入っていないのに気づく。というか。今使っている歯磨き...

Menu

プロフィールはこちら ▼

メールはこちらから ▼

TripAdvisor® ▼